平成30年11月21(水)
昨日、下松から無事に帰ってきました。
よく食べ、よく飲み、のんびり過ごしましたので体重が2〜3kgくらい増えた感じです。
兄弟みんな元気であったことが何よりです。
本日は朝から太陽が出ており、屋上のじゃが芋堀りをしようかと考えております。
法人としての日産も立件へ 長期で巨額の虚偽記載を重視
朝日新聞の記事です。
日産自動車の代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が報酬を約50億円過少に申告したとして、金融商品取引法違反容疑で逮捕された事件で、東京地検特捜部が法人としての日産を立件する方向で検討していることがわかった。
有価証券報告書への虚偽記載が長期にわたって続いていたとして、特捜部は法人の責任も重視。
法人も罰する「両罰規定」の適用に向けて捜査を進める。
特捜部の捜査に協力する見返りに刑事処分を軽くしてもらう司法取引に合意した部下は、執行役員を含む複数の幹部らと判明。
虚偽記載は、代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者(62)がこの執行役員らに指示していたという。
ゴーン会長はケリー代表取締役と共謀し、2010〜14年度の5年度分の有価証券報告書に、実際はゴーン会長の報酬が計約99億9800万円だったにもかかわらず、計約49億8700万円と過少に記載したとして逮捕された。(以下、省略)

日産自動車立て直しの神様と言われたゴーン氏ですが、大よくばりの人でした。
これで彼の今までの功績は皆無となりました。
何事も順調に進んでいるときこそ、慎重に行動し欲をかかないことです。
イチョウ並木、黄金色のトンネルに 東京で見ごろ
朝日新聞の記事です。
東京都立川市と昭島市にまたがる国営昭和記念公園でイチョウが色づき、秋の日差しを浴びて見ごろを迎えている。
園内には200メートル超のイチョウ並木が2カ所、計204本植えられている。(以下、省略)

神宮のイチョウ並木は有名で、模擬店も出てにぎわいます。
 
不屈の赤 ポインセチアの出荷始まる 北海道・安平
朝日新聞の記事です。
9月の北海道地震で強い揺れに襲われた北海道安平(あびら)町の「北海道興農社」で、クリスマスシーズンに向けたポインセチアの出荷作業が始まった。
地震ではビニールハウスの設備が壊れたり、鉢が倒れたりした。
2日間ほど停電もしたが、自家発電で乗り切ったという。
ポインセチアは新千歳空港のロビーなどを飾る。
担当者は「いつも通り育ってくれてほっとしている。少しでもクリスマスムードを味わってもらえたら」。
出荷は12月上旬まで続く。(以下、省略)

真っ赤な赤が一面です。
停電も自家発電で乗り越えたとります。
本格的に栽培しておられるようです。
 
広島県の難読地名 その27(出典ウイキペディア)
山県(やまがた) - 山県郡(郡名)
遊谷(あぞうだに) - 山県郡安芸太田町
猪山(いのしやま) - 山県郡安芸太田町
柴木(しわぎ) - 山県郡安芸太田町
横川(よこごう) - 山県郡安芸太田町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ