平成30年10月29(月)
昨日は朝方曇っておりましたが、7時ころから太陽が顔を出しました。
一時曇ったりしましたが、一日中快適な一日となりました。
ビデオの編集は続いております。
力のある人は一気に仕上げることができるのでしょうが、私は休息をしながらやっております。
編集の合間を見て、庭に2本ある柿の木の実を数個残してすべてを採りました。
今年は柿は満作でした。
本日は朝から太陽が出ております。
両陛下、託す願い 最後の「海づくり大会」
朝日新聞の記事です。
高知県を訪問中の天皇、皇后両陛下は28日、高知市で開かれた「全国豊かな海づくり大会」の式典行事に出席した。
来春の退位を控え、大会への出席は今回が最後。
海の環境が守られることを願い、ウナギなどを地元の漁業関係者に手渡した。
今後、放流されるという。(以下、省略)

最後のお勤め、ご苦労様でした。
退位まで半年となりましたが、緊張の連続でした。
退位後も今までの緊張は必要ではないでしょうか。

 稚魚の放流を終え、笑顔を見せる天皇、皇后両陛下
=28日、高知県土佐市、嶋田達也撮影
膨らむ憎悪、あおり続けたトランプ氏 米国でまた銃乱射
朝日新聞の記事です。
11月6日の米中間選挙を目前に、また憎悪をむき出しにした事件が起きた。
ペンシルベニア州ピッツバーグ市のシナゴーグ(ユダヤ教の礼拝所)で27日に起きた銃乱射事件では、11人が死亡。
トランプ大統領が増幅させてきた「分断」「憎悪」が暴力につながる異常な連鎖が相次いでいる。
事件は、礼拝所で赤ちゃんの命名式が行われている最中に起きた。
半自動ライフルと短銃を手に押し入った犯人は「すべてのユダヤ人は死ななければならない」などと叫び、約20分間にわたって銃を乱射した。(以下、省略)

中間選挙が目前に迫った26日、トランプ氏を熱狂的に支持するフロリダ州の男)が、オバマ前大統領やヒラリー・クリントン元国務長官ら、トランプ氏に批判的な政治家やメディアに爆発物を送りつけたとして逮捕されております。
米国は日本では考えられない本当に物騒な国です。
福祉避難所、見えた課題
朝日新聞の記事です。
高齢化が進む中、災害が起きた時の福祉避難所の役割が大きくなっている。
受け入れられる施設は増えているが、人手の確保や住民への周知など運営面に課題が残る。
福祉避難所にとどまらず、一般の避難所の福祉機能を充実させる、在宅の災害弱者に目を配るなど、地域全体の多様な取り組みも問われている。(以下、省略)

福祉避難所とは、災害発生時に高齢者・障害者・妊産婦など特別な配慮を必要とする人を受け入れる避難所を言いますが、施設は増えているが人手が不足しているというものです。
肉体的にも精神的にも相当に忍耐力のある人でないと務まりそうにありません。

 熊本学園大学はホールを避難所として開放。車椅子利用者らが過ごした
=2016年4月18日、熊本学園大学提供
広島県の難読地名 その6(出典ウイキペディア)
可部町南原(かべちょうなばら) - 広島市安佐北区
湯来町白砂(ゆきちょうしらさご) - 広島市佐伯区
湯来町葛原(ゆきちょうつづらはら) - 広島市佐伯区
警固屋(けごや) - 呉市
豊浜町斎島(とよはまちょういつきしま) - 呉市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ