平成30年10月22(月)
昨日も朝から太陽が出て、快適な一日でした。
ほぼ一日中、ビデオの編集をしました。
目が疲れますので、気分転換のためベランダにおけるゲートボールの練習をしたり、屋上の菜園の草取りをしたり、読書などしました。
今朝も太陽が出ております、本日はゲートボールの試合ですが休みます。
本日もビデオの編集を続けます。
トランプ氏「ロシアが違反」中距離核全廃条約、離脱表明
朝日新聞の記事です。
トランプ米大統領は20日、訪問先の米ネバダ州で記者団に対し、米国が旧ソ連と結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する方針を表明した。
トランプ氏は「ロシアは長年条約違反をしてきた。
我々は合意を破棄し、(条約から)離脱する」と明言した。
そのうえで「我々はこれらの兵器を開発しなければいけない」と語った。(以下、省略)

中距離核戦力全廃条約は1987年12月8日に当時のアメリカ大統領ロナルド・レーガンとソビエト連邦共産党書記長ミハイル・ゴルバチョフによってワシントンD.C.において調印されたものです。
米ソの冷戦状態が再現されるのではないかと心配です。
トランプ氏は思い付きで暴れまわっているようです。
台湾で列車脱線 少なくとも18人死亡、168人負傷
朝日新聞の記事です。
台湾東部の宜蘭(イーラン)県で21日午後4時50分(日本時間午後5時50分)ごろ、台湾鉄道の特急列車「プユマ号」(乗客366人)が脱線した。
台湾の消防当局によると、少なくとも18人が死亡、168人が負傷した。
脱線の原因は調査中という。
台湾鉄道などによると、脱線現場は宜蘭県蘇澳地区にある新馬駅。
線路が右にカーブしており、列車の全8両が脱線し、そのうち5両は横転した。
スピードが出ていたという目撃証言もある。
地元テレビの映像によると、車両が、折り重なるように横倒しになっている。
車両は日本製だった。(以下、省略)

原因はスピードの出し過ぎであったものと思われます。
私は、12月12日より家内と一緒にツアーで台湾を訪れる予定です。
事故は続くものだと言われております、少しばかり心配です。
クラゲ85万匹を使って偉業 下村さん、晩年まで実験
朝日新聞の記事です。
医学や生命科学の研究に欠かせない緑色蛍光たんぱく質(GFP)を見つけ、ノーベル化学賞を受賞した名古屋大学特別教授で米ウッズホール海洋生物学研究所・元上席研究員の下村脩さんが19日に死去した。
85万匹のオワンクラゲを使った実験の末、偉業にたどり着いた下村さんは、晩年も実験にこだわり続けたという。
「どんな難しいことでも 努力すれば何とかなる 絶対あきらめないで頑張ろう」。
母校の長崎県立諫早高校にある下村さんの銅像近くの碑に、次世代へのメッセージが刻まれている。
とことん考え、手を尽くすと突然先が見えてくる。
下村さんの研究人生そのものを表しているようだ。(以下、省略)

「どんな難しいことでも 努力すれば何とかなる 絶対あきらめないで頑張ろう」、というメッセージを残しているようですが、本当に素晴らしいメッセージだと思います。
たとえ目標が達成できなくても、努力をした体験は生活の中で活かせることがあるものです。
岡山県の難読地名 その42(出典ウイキペディア)
角石祖母(ついしそぼ) - 久米郡美咲町
百々(どうどう) - 久米郡美咲町
中垪和(なかはが) - 久米郡美咲町
錦織(にしこり) - 久米郡美咲町
西垪和(にしはが) - 久米郡美咲町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ