平成30年09月09日(日)
昨日は朝から太陽が出ておりましたが、一時雨が降るなど不安定な天気の一日でした。
ほぼ一日中、国家試験の解答・解説の検討および清書の一日でした。
今年は例年に比べていろいろな予定はありますので、早めに進めております。
ある程度見通しはつきましたが、わかりやすい解説の図を描くのがポイントなので次官がかかっております。
本日も朝から太陽が出ております。
トランプ氏、30兆円の対中高関税に言及 同盟国も脅す
朝日新聞の記事です。
トランプ米大統領は7日、知的財産の侵害を理由にした中国への高関税措置の「第4弾」の対象額を2670億ドル(約30兆円)分に引き上げることを検討していることを明らかにした。
日本やカナダなどの同盟国へも「脅し」の言葉を口にし、11月の中間選挙を意識した強硬姿勢を鮮明にした。
米政権は、対中関税の第1〜2弾として、計500億ドル分の輸入品への高関税措置を7〜8月に実施。
さらに2千億ドル分を対象にした第3弾の準備を進めている。
第3弾に中国が報復した場合、「第4弾」としてさらに2千億ドル分を上乗せすると警告していた。(以下、省略)

トランプ氏の勢いは衰えておりません。
中国の報復に追い打ちをかけております。
心配なことは日本も睨まれているようで、安倍氏は無視されております。
関空国際線、一部が再開 伊丹・神戸で70便代替、検討
朝日新聞の記事です。
台風21号で冠水した関西空港で8日、国際線の運航が一部再開された。
運営会社の関西エアポートは同日の会見で、閉鎖されている第1ターミナル(T1)も1週間以内に部分復旧できるとの見通しを強調した。
また、大阪(伊丹)、神戸両空港で1日に離着陸計70便分の代替運航を国に提案していることも明らかにした。(以下、省略)

空港で待ちくたびれた人々が、ほっとしておりました。
台風や地震で日本列島は大混乱しております。
東京もいつ災害に合うかわかりません。
ネパールの山中でヘリ墜落 日本人男性ら6人死亡
朝日新聞の記事です。
8日午前8時15分(日本時間午前11時30分)ごろ、ネパールの首都カトマンズの北西約50キロに位置する山中に、乗客・乗員計7人乗りのヘリコプターが墜落した。
在ネパール日本大使館によると、乗客に日本人男性の小松広美さん(67)が含まれている。
ヘリを運航する民間航空会社「アルティテュード・エア」は取材に対し、ネパール人乗客1人を除き、乗っていた全員が死亡したと説明した。
同社によると、ヘリはエアバス社製で、ヒマラヤの8千メートル峰マナスルのベースキャンプに近いサマガウンを午前7時42分に発ち、カトマンズへ向かっていた。
同社幹部は「マナスル登頂を目指す登山隊の一員だった日本人男性が体調を崩し、チャーター便で搬送する途中だったと関係者から聞いた」と話した。(以下、省略)

現地は、深い森で、ひどい悪天候だったようです。
救助隊も飛行機で近づくことができず、3時間離れた場所から歩いてたどり着いたようです。
小林さんはマナスル登頂を目指していたようですが、家族・親族の方々はどのような心境でしょうか。
島根県の難読地名 その20(出典ウイキペディア)
古海(うるみ) - 隠岐郡知夫村
来居(くりい) - 隠岐郡知夫村
多沢(たたく) - 隠岐郡知夫村
有木(あらき) - 隠岐郡隠岐の島町
犬来(いぬぐ) - 隠岐郡隠岐の島町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ