平成30年07月05日(木)
台風の影響で昨日は朝から雨がほんの一時ぱらつきましたが、その後は曇りの一日でした。
風は一時強く吹きましたが、雨は降りませんでした。
気温は30℃くらいだったようですが、蒸し暑い一日でした。
本日は曇りの朝を迎え、いつ雨が降ってもおかしくない天候空模様です。
本日は、一日かけて国分寺市の公式ゲートボール大会です。
中止の連絡がないので、決行されるようです。
文科省、佐野太局長を解任 受託収賄容疑で特捜部が逮捕
朝日新聞の記事です。
文部科学省の私立大学支援事業の対象校に選定されることの見返りに、自分の子を大学入試で合格させてもらったとして、東京地検特捜部は4日、文科省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者(58)=東京都港区=を受託収賄の疑いで逮捕し、発表した。
関係者によると、選定を依頼したのは東京医科大学(東京都新宿区)の関係者だという。
同省は同日夜、佐野局長を解任し、大臣官房付とする人事を発表した。
また特捜部は、不正を手助けしたとして、会社役員の谷口浩司容疑者(47)=同=を同幇助(ほうじょ)の疑いで逮捕し、関係先を捜索した。
特捜部は2人の認否を明らかにしていない。
関係者によると、佐野前局長に選定を依頼した同大関係者は高齢のうえ贈賄を認めているため、在宅での捜査を続けるという。
特捜部の発表などによると、佐野前局長は同省官房長だった2017年5月、東京医科大学の関係者から、私立大学の支援事業の対象校に選定するよう依頼を受けた。
その見返りと知りながら、自分の子が同大を受験した際、この関係者らから今年2月に点数の加算を受け、合格させてもらった疑いがある。
佐野前局長とこの関係者は、谷口役員を通じて知り合ったという。(以下、省略)

文部科学省の不祥事が続いておりますが、局長の不祥事でした。
これから詳細なことは発表されることでしょうが、入試に関して何点加算されたのでしょうか。
子供は当然退学することになると思いますが、追加合格は誰でしょうか。
野党、局長逮捕で安倍政権批判「官僚の良心が失われた」
朝日新聞の記事です。
文部科学省の現職の局長が受託収賄容疑で逮捕されたことを受けて、野党各党は4日、「権力の私物化だ」と厳しく批判した。
局長など各省幹部の人事権を握る安倍政権の任命責任も問われる事態。
野党は予算委員会の集中審議を開き、安倍晋三首相や林芳正文科相らに説明責任を果たすよう求めた。
立憲民主党の辻元清美国会対策委員長は、局長が子どもの大学合格に自らの権力を使った疑いがあるとして、「行政の私物化だ」と批判した。
社民党の吉川元(はじめ)幹事長は「官僚の良心がどんどん失われ、教育行政自体の公平性や信頼が損なわれる事態を強く危惧する」との談話を出し、官僚のモラル低下を嘆いた。(以下、省略)

野党は、国会会期中に首相や林文科相が出席する予算委の集中審議を開くよう求めていくようです。
無駄な時間が過ぎてしまいます。
局長を免職処分(退職金なし)で決着できないものでしょうか。
「ちょい飲み」増えてます 立ち飲み人気、居酒屋は苦戦
朝日新聞の記事です。
首都圏の駅前や繁華街で立ち飲みの居酒屋が増えている。
出店や運営のコストを下げて低価格の酒や料理を提供。
幅広いメニューをそろえる大手チェーンの居酒屋が苦戦するなか、節約志向や残業削減で早帰りする会社員らの「ちょい飲み」客を取り込む狙いだ。
アクティブソース(東京都品川区)が運営する「立呑(たちの)み晩杯屋(ばんぱいや)」の五反田東口店。平日午後6時の店内では、肩が触れそうな間隔で会社員らが立ったままジョッキを傾けていた。
会社員の男性(28)は「めちゃくちゃ安いけど、うまい。ちょっと飲みたいときに使っています」と話す。
少人数で長居せず、少し飲んで帰る客が目立つ。(以下、省略)

都心で時々見かけます。
私も一度利用したことがあります。
安月給サラリーマンに人気があるようです。
 
和歌山県の難読地名 その15(出典ウイキペディア)
平沼田(ひらんた) - 伊都郡かつらぎ町
河根(かね) - 伊都郡九度山町
唐尾(かろ) - 有田郡広川町
河瀬(ごのせ) - 有田郡広川町
粟生(あお) - 有田郡有田川町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ