平成29年12月17日(日)
昨日も朝から曇っておりましたが、午後過ぎころより太陽が出てきました。
予報では天気が崩れるようでしたが、おかげさまで助かりました。
久しぶりに芝刈りなど庭の整備をしました。
門より玄関まで少しは見苦しさがとれたのではないでしょうか。
今朝も曇っております。
18年度税収、59・1兆円…政府見積もり
読売新聞の記事です。
政府は2018年度予算案(一般会計)の税収の見込み額を59・1兆円程度とする方針を固めた。
バブル景気で税収が伸びた1991年度以来、27年ぶりの高水準となる。
税収増が歳出増を上回るため、新たな国の借金にあたる新規国債の発行額を8年連続で減らす。
政府が、税収見積もりの前提となる18年度の実質経済成長率見通しを1・8%とするのを踏まえ、税収は17年度の見込み額(57・7兆円)より1・4兆円程度増える。
新規国債の発行額は、17年度当初予算の34・4兆円から、33兆円台後半へ減らす方向で詰めている。
安倍内閣は新規国債の発行を減らし、財政再建に配慮する姿勢をアピールする。
一方、一般会計の総額は、97・7兆円程度とする方向で調整している。
社会保障費の増加などにより17年度当初予算(97・5兆円)を上回り、6年連続で過去最大を更新する。(以下、省略)

税収の見積もり方は私にはわかりませんが、税金は無駄のないように使ってほしいものです。
実質経済成長率を1.8%と見通しているようですが可能なのでしょうか。
いずれにしても、政府は22日に18年度予算案を閣議決定する予定のようです。
鍋料理、今年は控えめ…日照不足で野菜高騰
読売新聞の記事です。
冬の食卓で人気の鍋料理やおでんに欠かせない野菜が、値上がりしている。
秋の天候不順の影響で生育が遅れ、出荷量が減っているためだ。
当面、高値は続く見通しで、年の瀬の家計を直撃しそうだ。(以下、省略)

下の写真にあるように、いずれの野菜も値上がりしているようです。
特にレタスはたまが小さく高いようです。
われわれ消費者も困っておりますが、農家の方々も困っているようです。
 
閣僚資産平均9260万円、1億超は首相ら5人
読売新聞の記事です。
政府は15日、第4次安倍内閣の閣僚の就任時の資産(生計をともにする家族分を含む)を公開した。
安倍首相を含めた20人の平均資産額は9260万円で、最多は麻生副総理兼財務相の5億2303万円だった。
資産額が1億円を超えたのは多い順に麻生氏、野田総務相、林文部科学相、江崎沖縄・北方相、首相の計5人だった。
麻生氏は、東京都渋谷区に所有する自家用の宅地・建物の額が約3億5000万円にのぼった。
野田氏は、夫が米ハワイ州ホノルル市に保有する住宅が全体の約8割を占めた。
斎藤農相は資産額がゼロだった。(以下、省略)

麻生氏の資産は5億円余といいます、どのような生活をしているのでしょうか。
齋藤氏の資産はゼロといいます、内訳はどのようになっているのでしょうか。
愛知県の難読地名 その14(出典ウイキペディア)
目比川(むくいがわ)  - 海部郡  ※河川の名前。
阿久比(あぐい)  - 知多郡阿久比町  ※古くは英比とも表記。
凸清水(でこしみず)  - 阿久比町
凹清水(へこしみず)  - 阿久比町
深溝(ふこうず)  - 額田郡幸田町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ