平成29年12月12日(火)
昨日は朝方曇っておりましたが、間もなく太陽が出てよい天気となりました。
キウイの木の剪定、読書、ゲートボールの練習をしました。
午後は囲碁の相手のボランティアへ伺いましたが、2連敗しました。
しかし相手の方は大喜びであり、良いことをしてきたと思い悔しいけれども心は温まりました。
本日も良い天気となりそうです。
本日は夕刻、公益財団法人日本進路指導協会の忘年会です。
飲み過ぎのないように注意しなければいけません。
増税「850万円超」で合意…自公税調会長
読売新聞の記事です。
2018年度税制改正の焦点となっている所得税改革を巡り、自民党税制調査会の宮沢洋一会長と公明党税調の斉藤鉄夫会長が11日午前、東京都内で会談し、会社員で増税となる年収の線引きを「850万円超」にすることで合意した。
「800万円超」でいったんは決まったが、増税の景気に及ぼす悪影響を懸念する首相官邸や公明党内の反対の声を受け、見直した。
自民党税調の宮沢会長が会談後、記者団に対し、合意を明らかにした。
両党は同日午後、それぞれ税調の幹部会合を開いて見直し案を了承し、12日に開催予定の与党税制協議会で最終決定する。(以下、省略)

私には関係のない話ですが、50万円の差は大きいものでしょう。
とにかく国民が豊かであると感じるような世の中になってほしいものです。
昨日の株式市場では、本年の高値で引けたようです。
景気は回復しているのでしょうか。
金塊360キロ、電池装い密輸…韓国人2人起訴
読売新聞の記事です。
東京税関は11日、太陽光発電式装置に隠した金塊約360キロ(約16億円相当)を香港から密輸したとして、韓国籍の男2人を摘発したと発表した。
同税関が摘発した金塊密輸量としては過去5年で最大規模という。
告発を受けた東京地検は同日、2人を関税法違反と消費税法違反などで起訴した。
起訴されたのは、いずれも韓国籍で会社役員の高鳳聲コウボンソン(35)(東京都台東区)、延鐘模ヨンジョンモ(29)(新宿区)の両容疑者。(以下、省略)

360㎏とは驚きの量です。
記事によると、照明装置のバッテリーに使用されるリチウムイオン電池の代わりに、金塊を隠していたようです。
麻薬なども含めて、表に現れない密輸があるものと思われます。
豊洲住民訴訟、石原氏側が「責任一切ない」
読売新聞の記事です。
東京都江東区の豊洲市場の用地購入費約578億円を石原慎太郎・元都知事に賠償させるよう住民が都に求めた訴訟の口頭弁論が11日、東京地裁(林俊之裁判長)で開かれ、補助参加人として訴訟に加わった石原元知事側が書面で「指揮監督上の義務違反、故意・過失は認められず、損害賠償責任を問われる理由も一切ない」などと主張した。
訴訟は、築地市場(中央区)の豊洲への移転に反対する水産仲卸業者らが2012年に提起。
今年2月、小池百合子知事が、用地選定や土地購入契約の経過が不透明などとして、都側の主張の見直しを検討するため弁護団を交代させた。
都はそれまで「石原氏が市場用地の購入を決めたことに裁量権の逸脱はなかった」と主張してきたが、新弁護団は、裁量権を逸脱したかどうかは「裁判所の判断を仰ぐ」としている。(以下、省略)

豊洲市場に関しては、石原氏の強引な動きがあったようですがこのまま終わることでしょう。
豊洲の追加工事の入札が難航していましたが、どうやら入札方法を変えて決着がつくようです。
豊洲市場への移転が無事に終わることを願っております。
愛知県の難読地名 その9(出典ウイキペディア)
御津(みと)  - 豊川市
莪原町(ばいばらちょう)  - 津島市
瀊(さかのぼり)  - 刈谷市
半城土(はじょうど)  - 刈谷市
足助町(あすけちょう)  - 豊田市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ