平成29年10月26日(木)
昨日は朝から雨が降り、ほぼ一日中雨でした。
どうしたのでしょうか、本当によく雨が降ります。
夕刻は傘をさしてスポーツジムへ行きましたが、そのほかはパソコン、読書の一日となりました。
今朝は一転して太陽が出ております、良い天気になりそうです。
小池氏、党代表は続投…運営からは距離置く意向
読売新聞の記事です。
希望の党は25日、結党後初めてとなる両院議員懇談会を国会内で開いた。
小池代表(東京都知事)は「知事として都政にまい進するので、国政は国会議員に委ねたい」と述べ、党運営から距離を置く意向を表明した。
共同代表などの党執行部人事も、国会議員団に一任する。
代表は続投する考えを示した。
懇談会は、冒頭の小池氏と樽床伸二代表代行のあいさつのみ公開で行われた。
小池氏は、衆院選大敗につながった「排除」発言について「私の言動で大変ご迷惑をおかけした。多くの方を傷つけてしまったことも謝りたい」と陳謝した。
一方で、「1000万人近い人が比例代表選で『希望』と書いた事実を忘れてはいけない。
切磋琢磨せっさたくましながら党を磨いていく」と述べ、代表の続投に意欲を見せた。(以下、省略)

記事によると、懇談会では小池氏の代表辞任を求める意見が複数出たようです。
しかし、小池氏は「辞任せよとの言葉もあったが、創業者の責任がある。(代表は)続けていきたい」、と述べたそうです。
小池氏は調子に乗り過ぎたように思います。
今後、都政もごたごたするのではないでしょうか。
アインシュタイン、帝国ホテルでのメモが2億円
読売新聞の記事です。
相対性理論で知られる物理学者アルバート・アインシュタイン(1879〜1955年)が1922年11月に講演のため来日し、東京の帝国ホテルに滞在した際、日本人の配達人にチップ代わりに渡した直筆メモ2枚が24日、エルサレムで競売にかけられ、計180万ドル(約2億円)で落札された。
エルサレムの競売商ウィナーズによると、156万ドル(約1億7700万円)で落札された1枚は、帝国ホテルの便箋(縦21センチ、横13センチ)にドイツ語で、「静かで質素な生活は、不安に襲われながら成功を追求するよりも多くの喜びをもたらす」と書かれている。
24万ドル(約2700万円)で落札されたもう1枚は、「意志あるところに道は開ける」と記されている。(以下、省略)

メモが2億円とは驚きです。
「静かで質素な生活は、多くの喜びをもたらす」の言葉には感銘しました。
毎日の平凡な生活が幸せを招くということだと思います。
 
清宮、複数球団が1位指名か…26日にドラフト
読売新聞の記事です。
プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議が26日午後5時から都内で開かれる。
清宮幸太郎(東京・早稲田実高)は、阪神、ヤクルト、ソフトバンクが1位指名を明言したほか、巨人の指名も濃厚。投手では即戦力左腕の田嶋大樹(JR東日本)にも指名が重なりそうだ。
清宮には日本ハムやDeNAも高い関心を寄せており、何球団が指名するか、注目される。(以下、省略)

本日、ドラフト会議が開かれます。
果たして、噂の清宮はどの球団に行くことになるのでしょうか。
岐阜県の難読地名 その8(出典ウイキペディア)
清美町大原(きよみちょうおっぱら)  - 高山市
清美町夏厩(きよみちょうなつまや)  - 高山市
久々野町無数河(くぐのちょうむすご)  - 高山市
久々野町長淀(くぐのちょうながとろ)  - 高山市
丹生川町板殿(にゅうかわちょういたんど)  ‐ 高山市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ