平成29年10月20日(金)
昨日は朝から雨が降り、一日中雨でした。
気温も下がり急に冬が来たような一日でした。
暇に任せて昔の写真の整理をしました。
凌ぎながら生活をしたもの、酔っぱらって調子に乗り過ぎていたものなど懐かしく想いだしながら整理しました。
寒いので、夕刻はジャンパーを着てスポーツジムへ行きました。
無論、ジャンパーはこの秋初めてです。
今朝も雨が続いております。
台風21号の影響もあるようで、これからもぐずついた天気が続きそうです。
自民が勢い維持、希望苦戦・立憲民主加速…終盤
読売新聞の記事です。
読売新聞社は22日投開票の衆院選の終盤情勢を探るため、17〜19日に世論調査を行った。
調査結果によると、自民党は単独で過半数(233)を大きく上回る勢いを維持している。
希望の党は、公示前の57議席に届くかどうかの情勢で苦戦している。
立憲民主党は序盤よりさらに支持を広げており、公示前の15議席から大きく伸ばしそうだ。
今回の衆院選に関する調査は10、11日に全289選挙区で行った序盤情勢調査に続き2回目。
接戦区を中心に114選挙区を対象とし、序盤の結果と全国総支局などの取材を加味して選挙戦終盤の動向を分析した。
自民は堅調だ。
優勢だった約140の選挙区で好調を維持しつつ、調査対象の114選挙区のうち16選挙区で他候補を引き離している。
群馬や東京などの接戦区で、自民の候補が抜け出したケースも多い。(以下、省略)

公明党を合わせれば、300議席に届く可能性があるようです。
野党の足の乱れに乗じたこともあるようですが、アベノミクスに期待をかけていることもあるようです。
株価も12連騰しております。
本日も上がれば13連騰となり今までの記録と並ぶそうです。
 
皇后さま83歳に、退位法成立「大きな安らぎ」
読売新聞の記事です。
皇后さまは20日、83歳の誕生日を迎えられた。
宮内記者会の質問に対する文書回答で、天皇陛下の退位を実現する特例法の成立について「象徴のあるべき姿を求めて歩まれた陛下が、高齢となられた今、しばらくの安息の日々をお持ちになれる」と、皇族として初めて言及。
「計りしれぬ大きな安らぎ」を覚えると、心境を明かされた。(以下、省略)

無理をしないでゆっくりと休息をされることを願っております。
ただボケないように留意してもらいたいものです。
 
日産、国内出荷を停止…4工場で無資格検査継続
読売新聞の記事です。
日産自動車は19日、無資格の社員による完成車両の検査が9月の問題発覚後も国内4工場で継続していたことが判明し、国内全6工場で生産した国内向けの全車両の出荷を停止したと発表した。
停止期間は2週間以上になる見通しだ。
9月20日以降に製造した販売前の約3万台について再点検し、すでに販売した約4000台についてリコールすることを検討中だ。(以下、省略)

問題発覚後も無資格の者が検査を続けていたといいます。
絶対に許せない行為です。
リコールは当然ではないでしょうか。
岐阜県の難読地名 その2(出典ウイキペディア)
尻毛(しっけ)  - 岐阜市
次木(なめき)  - 岐阜市
石谷(いしがい)  - 岐阜市
世保(よやす)  - 岐阜市
旭見ヶ池町(ひみがいけちょう)  - 岐阜市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ