平成29年10月09日(月)
昨日は朝から太陽が出て気温も上がり、少し動くと汗をかく陽気でした。
昨日は、本日の旅行の準備、読書、パソコン、ゲートボールと心ウキウキの一日でした。
本日は元職場のグループでバスツアーによる一日旅行です。
ミステリーコースといいます、どこに行くのか前もって知らされておりません。
酒量にだけには注意をしてきます。
神鋼、強度データ改ざん…新幹線やMRJ向けも
読売新聞の記事です。
神戸製鋼所は8日、航空機や自動車などに使われるアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、基準に合わない製品を出荷していたと発表した。
改ざんには部長級を含む管理職が関わるなど組織的に行っていた。
出荷先は約200社に上り、トヨタ自動車の一部車種やJR東海の東海道新幹線、三菱航空機が開発中のジェット旅客機「MRJ」向けが含まれている。
データを改ざんしていたのは、アルミ・銅製品の生産を手がける大安(だいあん)工場(三重県いなべ市)、真岡(もおか)製造所(栃木県真岡市)、長府製造所(山口県下関市)、子会社のコベルコマテリアル銅管の秦野工場(神奈川県秦野市)の主要4工場。
2016年9月から17年8月にかけて出荷した製品で、アルミ板などアルミ製品が約1万9300トン、銅製品が約2200トン、アルミ製の部品が約1万9400個に上る。
神戸製鋼のアルミ・銅製品の年間出荷量の4%にあたるという。(以下、省略)

自動車や新幹線などに使用されているといいます。
改ざんを組織的に行ったいた、とは許されないことです。

改ざんをした、理由・原因をしっかり確認してもらいたいものです。
ちびき4号機、10日午前7時1分に打ち上げ
読売新聞の記事です。
三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)は8日、測位衛星「みちびき」4号機を載せたH2Aロケット36号機の打ち上げ時刻を、10日午前7時1分に決めたと発表した。
鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げ、約28分後、高度274キロ・メートルの上空でみちびきを分離し、軌道に投入する。
みちびきは、宇宙から電波を送って日本周辺の地上の位置を、誤差6センチ以内という高精度で測るための衛星で、2010年9月に1号機が打ち上げられた。
衛星を運用する内閣府は、来年4月から4基体制で本格運用を始める計画だ。(以下、省略)

打ち上げの成功を祈ります。
宇宙から誤差6cm以内の精度で測定するといいます。
来年4月が楽しみです。
長野県の難読地名 その1(出典ウイキペディア)
御幣川(おんべがわ)  - 長野市
鬼無里(きなさ)  - 長野市
伺去(しゃり)  - 長野市
塩生(しょうぶ)  - 長野市
住良木(すめらぎ)  - 長野市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ