平成29年09月18日(月)
昨日は朝から雨が降り、結局一日中雨となりました。
夕刻はスポーツジムへ出かけましたが、その他は国家試験の解答・解説の清書をしました。
台風が接近しているというためか、スポーツジムはガラガラでした。
台風は東京をそれ、今朝は太陽がでてすっきりとした朝を迎えました。
本日は国分寺市にゲートボールのチームが7つありますが、その対抗戦がある予定です。
これから連絡がある予定ですが、グランドコンディションによっては延期されます。
衆院選来月22日
読売新聞の記事です。
安部首相は28日に招集される臨時国会の冒頭で衆院解散に踏み切り、「10月10日公示−22日投開票」の日程で衆院選を行う意向を固めた。
内閣支持率が回復基調にあることや、民進党の混乱が続いていることなどを考慮した。
2019年10月の消費税率10%への引き上げ時の増収財源の使い道について、国の借金返済から幼児教育無償化など子育て支援の充実に変更することを争点に掲げる方針だ。
自衛隊の根拠規定を明記する憲法改正も訴える。(以下、省略)

本日朝刊の1面トップ記事です。
安部首相は、絶好のチャンスであると睨んだのでしょう。
民進党はどのようにまとまるのでしょうか、共産党とのかかわりはどのようになるのでしょうか。
新党「日本ファーストの会」?は、これからの動きを見守りたいと思います。
90歳以上初の200万人
読売新聞の記事です。
総務省は18日の「敬老の日」に合わせ、65歳以上の日本の高齢者人口(9月15日現在)の推計を発表した。
総人口が昨年に比べて21万人減る一方、高齢者は57万人の3511万人、総人口に占める割合は0.5ポイント増の27.7%となりいずれも過去最高を更新した。
高齢者の割合は世界で最も高く、90歳以上の人口も初めて200万人を突破した。(以下、省略)

この記事も朝刊の1面記事です。
どんどんと高齢化が進んでいきます。
90歳以上が200万人を突破した、本当にこれからどのようになっていくのでしょうか。
私はとても90歳まで生きる自信がありません。
福井県の難読地名 その5(出典ウイキペディア)
敦賀(つるが)  - 敦賀市
獺河内(うそごうち)  - 敦賀市
小河(おご)  - 敦賀市
御名(ごみょう)  - 敦賀市
杉津(すいづ、すいず)  - 敦賀市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ