平成29年09月09日(土)
昨日はどんよりと曇った朝を迎えました。
しかし一時太陽がでてきました。
午前中、ゲートボールの練習に出かけましたが、あまり暑くなく助かりました。
ところが調子がいまいちで、少しばかりがっかりしました。
まだまだ練習が足りないようです。
自転車に乗り始めたころ、うまくいかないこともありましたが練習を続けているうちに体で覚えたことと同じです。
折角はじめたことです、懲りずに訓練を続けます。
本日は朝から太陽が出ており、少しばかり気温も上がるようです。
本日、孫娘がやってきます、楽しみにしております。
米、日韓に武器売却拡大を検討…トマホークも
読売新聞の記事です。
米政府が、北朝鮮による核・ミサイルの脅威の増大を受け、日本と韓国に高性能な武器の売却を拡大する検討を進めていることが、米国務省への取材でわかった。
米保守系紙ワシントン・タイムズによると、トランプ政権は、これまで日本への売却に慎重だった巡航ミサイル「トマホーク」の売却を認めることも視野に入れているという。
米国務省高官は読売新聞の取材に、「大統領の指示を受け、日韓の正当な防衛の必要性を満たす最適な支援策の策定に、日韓と共に取り組んでいる」と述べ、日韓への武器売却を拡大する方策を検討していることを認めた。(以下、省略)

北朝鮮は本日が建国記念日です。
何事もなければいいのですが、米国は段々と防衛に力を入れております。
日本へ「トマホーク」を売却予定だといいます、戦争に巻き込まれるのは御免です。
南極でオーロラ、緑色や紫色…太陽フレア影響
読売新聞の記事です。
情報通信研究機構(NICT)は、6日に発生した太陽フレア(太陽表面の爆発現象)の影響とみられるオーロラの映像を公表した。
南極の昭和基地で、8日に撮影された。
ゆらめく緑色のオーロラが映っているが、薄い紫色のオーロラも出現したという。NICTの石井守・宇宙環境研究室長は「こうした色合いは、強い太陽フレアの影響と考えられる」と話している。
オーロラは、太陽から放出された電気を帯びた粒子が、地球上の大気の粒子にぶつかり、上空で光って見える現象。
NICTによると、太陽フレアの影響による地球の磁場などの乱れは、8日午前9時〜正午にピークを迎えた。
今後2、3日は注意が必要だという。(以下、省略)

記事によると、国内の電気通信事業者から今回の太陽フレアによる通信障害は報告されていないそうです。
安心しました。
猪木参院議員、平壌に到着…建国記念日に合わせ
読売新聞の記事です。
北朝鮮国営の朝鮮中央通信によると、アントニオ猪木参院議員(無所属)が7日、平壌ピョンヤンに到着した。
9日の建国記念日に合わせたもので、朝鮮労働党幹部らとの会談が実現するかどうか注目されている。(以下、省略)

毎年、訪問をしているようですが、具体的にいい話を聞くことができません。
しかし、毎年訪問するということは意義のあることではないでしょうか。
拉致問題解決の糸口になるかもしれません。
石川県の難読地名 その4(出典ウイキペディア)
珠洲(すず)  - 珠洲市
狼煙町(のろしまち)  - 珠洲市
宝立町(ほうりゅうまち)  - 珠洲市
動橋(いぶりはし)  - 加賀市
分校(ぶんぎょう)  - 加賀市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ