平成29年09月05日(火)
昨日は朝方曇っておりましたが、その後一時小雨がぱらつくなど不安定な一日でした。
読書、パソコン、ゲートボールの練習などの一日でした。
中でもゲートボールの確実打について真剣に研究しましたが、理論よりも体で覚えることだと結論しました。
最終的には運動神経の問題であり、私にはある程度のところまで以上のことはできないように思いました。
しかし18日の試合までは、毎日練習を積み重ねます。
偶然にヒットすることもあるので、決してあきらめてはいけません。
今朝はどんよりと曇っており、今にも雨が降り出しそうな模様です。
本日より、第2期の「パソコン教室」のボランティアが始まりますので参加します。
安保理緊急会合で米、追加制裁11日採決目指す
読売新聞の記事です。
北朝鮮が強行した6回目の核実験の対応を協議するため、国連安全保障理事会は4日午前(日本時間4日深夜)、公開で緊急会合を開催した。
米国のヘイリー国連大使は新たな追加制裁決議案を近く配布し、来週11日にも採決したい考えを示した。
日米などは石油供給制限などを念頭に、強力な追加制裁決議の早期採択を目指す方針だ。
制裁に慎重な立場を貫く中国やロシアを説得できるかどうかが焦点となる。(以下、省略)

緊急会合は日米韓の3か国に、常任理事国の英仏を加えた5か国が合同で議長に開催を要請したとのことです。
しかし中国とロシアが協力してくれるかどうかが問題ですが、特に中国の対応が懸念されております。
追加制裁よりも、中国およびロシアへの説得が急がれるのではないでしょうか。
北が追加挑発・ICBM発射可能性…韓国国防省
読売新聞の記事です。
韓国国防省幹部は4日、「北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を北太平洋に向けて発射するなど、追加挑発の可能性があるように見える」と国会に報告した。
北朝鮮による3日の核実験以降も「弾道ミサイルの発射に関連する準備活動が持続的に確認されている」という。
情報機関・国家情報院も4日、北朝鮮が新型のICBMや潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を意図的に高角度で発射する「ロフテッド軌道」ではなく、通常軌道で北太平洋に発射する可能性があるとの見方を国会に報告した。(以下、省略)

9日の建国記念日が焦点になるでしょうが、発射するかもしれません。
発射したら米国は黙ってはいないでしょう。
そう考えると、挑発しているだけだ発射しないようにも考えられます。
富山県の難読地名 その15(出典ウイキペディア)

下山(にざやま)  - 下新川郡入  ※隣接する下新川郡朝日町に「下山新(にざやましん)」もある。
東狐(とっこ)  - 下新川郡入善町
神子沢(みこざわ)  - 下新川郡入善町
大平(だいら)  - 下新川郡朝日町
五十里(いかり)  - 高岡市、下新川郡入善町  ※高岡市、入善町に同じ地名がある。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ