平成29年08月08日(火)
防風対策・台風はそれました
昨日は朝から太陽が出て、蒸し暑い一日となりました。
台風が接近する恐れがあるというので、トラ縄を使って屋上のキウイの木をフェンスに固定しました。
数年前のことですが、台風の影響でキウイの木全体があおられて枝が折れてしまったことがあります。
屋上は台風の風をまともに受けてしまうので油断できません。
朝5時時点・富山を通過中ということでした。
本日は朝から太陽が出ております。
日朝外相が意見交換、懸案解決へ行動求める
読売新聞の記事です。
河野外相は6日夜、マニラで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議の夕食会の際、会場内で北朝鮮の李容浩リヨンホ外相と短時間、意見交換した。
河野氏は李氏に対し、2002年の日朝平壌宣言に基づき、拉致・核・ミサイル問題といった北朝鮮を巡る諸懸案の包括的解決に向け、具体的な行動を取るよう強く求めた。
河野氏が7日夜、記者団に明らかにした。
河野氏は李氏の発言について、「2人の話なので、向こうの中身は差し控えたい」と述べ、明らかにしなかった。(以下、省略)

どのような話し合いがあったのか不明ですが、話し合うことは良いことです。
今後も機会あるごとに話し合いを続けてほしいものです。
小池氏側近が政治団体設立…年内にも新党視野
読売新聞の記事です。
東京都の小池百合子知事に近い若狭勝衆院議員(無所属)は7日、国会内で記者会見し、自身が代表を務める政治団体「日本ファーストの会」の設立を発表した。
政治塾「輝照塾」の設立も表明し、小池氏が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」と連携した新党の年内結成を目指して、塾生から次期衆院選の候補者を擁立する考えも明らかにした。
小池氏と連携を図る新党結成の動きは、安倍首相の衆院解散戦略や、野党再編にも大きな影響を与える可能性がある。
日本ファーストの会は、政治塾の運営母体となるもので、7月13日に設立。9月16日に都内で開催する1回目の講義には、小池氏を講師に招く。
講義は月1回のペースで、来年2月までに6回開催する予定だ。
塾生は、書類、面接による選考で決定し、外交・安全保障や行財政改革など国政全般について学ぶ。(以下、省略)

「日本ファーストの会」の設立が発表されました。
現在の小池氏の政治力は大きく評価されており、国を動かす力になろうとしております。
勢いというものは止まりません、今後の動きに注目をしたいと思います。
神奈川県の難読地名 その13(出典ウイキペディア)
曽我光海(そがこうみ)  - 小田原市
行谷(なめがや)  - 茅ヶ崎市
逗子(ずし)  - 逗子市
雨降(あめふらし)  - 相模原市
寸沢嵐(すわらし、すあらし)  - 相模原市緑区

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ