平成29年07月17日(月)
カラスの悪戯(いたずら)
昨日は朝方曇っておりました、まもなく太陽が出てきて蒸し暑い一日となりました。
本日も朝方曇っております。
一雨ほしいところです。
過日、カラスが屋上の菜園のナスを食べましたのでネットの補修をしました。
ナスは防止できたのですが、今度はキウイを毎日1〜2個食いちぎってしまいます。
食べるのではなく、食いちぎって床に捨てております。
本当にカラスは頭がいいのか、嫌がらせをして喜んでいるようです。
ヒアリ、茨城でも24匹…東京港からのコンテナ
読売新聞の記事です。
茨城県は16日、常陸太田市の事業所に運ばれたコンテナ2基から、南米原産で強い毒を持つ「ヒアリ」が計24匹見つかったと発表した。
県によると、ヒアリの確認は全国8例目。
港湾エリア外の内陸部では愛知県春日井市に続いて2例目。
発表によると、事業所の従業員が12日、コンテナから工業製品用資材を降ろす際、コンテナ内や包装材からアリ23匹の死骸と生きているアリ1匹を見つけた。
女王アリや卵は見つかっておらず、県は「繁殖した可能性は低い」とみている。(以下、省略)

搬入経路を追って調べているようですが、いまだ女王アリは見つかっておりません。
しかしこの度は死骸が大部分であったようですから、アリもエサがなく今後は死骸となって発見される可能性もあります。
突風で屋台の油飛ぶ、12人やけど…埼玉
読売新聞の記事です。
16日午後6時半頃、埼玉県上尾市のJR上尾駅周辺で開催されていた「上尾夏まつり」の会場を突風が襲った。
上尾署などによると、複数の屋台のテントが飛ばされ、調理用の油が飛び散るなどして、11人(男性7、女性4)がやけどや打撲で病院に救急搬送された。
また、同駅の北西に約3・5キロ離れた同県桶川市南の「桶川祇園祭」の会場でも、午後6時50分頃に突風が吹き、「揚げパスタ」の露店を営業していた70歳代の男性が、飛び散った油でやけどを負った。(以下、省略)

我が家では予報によると強風雨の恐れがあるかもしれないと考え、すべての雨戸をロックして待ちましたが全く風雨はありませんでした。
上尾ではテントを張っての祭りでしたから、大勢で賑わっていただけに屋台のテントが倒され大騒ぎになったようです。
東京都の難読地名 その19(出典ウイキペディア)
鐙野原(あぶのっぱら)  - 稲城市
将監谷(しょうぎやと)  - 稲城市
石名久保(いながくぼ)  - 稲城市
上谷戸(かさやと) -  稲城市
地震谷(じしょういんやと)  - 稲城市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ