平成29年07月12日(水)
ゲートボールチーム会員として初練習
昨日も朝から太陽が出て、蒸し暑い一日となりました。
午前中は、囲碁のボランティアへ参加しました。
午後は昼寝と読書でした、陽気のせいか食後眠くなります。
本日も朝から太陽が出ております。
ゲートボールの会員になりましたが、本日初めて練習に参加します。
どのようなチームかわかりませんが、選手になって試合に出るとか、でないとか、というより仲間と一緒に楽しむという意味から会員になりました。
しかしこの暑さですから、健康管理だけはしっかりと抑えておく必要があります。
エスカレーターで車いす転落、女性巻き添え死
読売新聞の記事です。
高松市上天神町の大型商業施設「ゆめタウン高松」で10日午前、同市内の無職男性(81)と、車いすの妻(79)がエスカレーターから転落し、後方にいた近くの無職、渡辺清美さん(76)が巻き添えになり、搬送先の病院で死亡した。
発表によると、現場は施設に出店している家具店「ニトリ ゆめタウン高松店」の店内。
男性が妻の車いすを押し、上りエスカレーターに乗ったが、3階に上り切った地点の段差に前輪が引っかかり転倒。夫婦は車いすごと転落し、渡辺さんも転落して全身を打ったという。
妻も肋骨ろっこつ骨折などの重傷で、男性は左腕に軽傷を負った。(以下、省略)

使用した車いすは施設が貸し出したものであったようです。
車いすを使用する場合、特にお年寄りはエレベーターを使用してほしいものです。
車いすを貸し出した施設の担当者は複雑な気持ちでしょう。
 
「イスラム国」戦闘員ら、東南アジアなどに拡散
読売新聞の記事です。
イラク軍などがモスルを奪還したことで、「イスラム国」の弱体化は明白となったが、イラク北部や西部には依然、「イスラム国」の支配地域が残っている。
アバーディ首相は、完全奪還を宣言した演説で、「この勝利だけでは『イスラム国』の壊滅にはつながらない。
厳しい戦いが待ち構えている」とも述べ、残る支配地域の奪還に全力を挙げる考えを明らかにした。
内戦が続く隣国シリアでも、「イスラム国」が「首都」とする北部ラッカを始め、広範囲にわたり支配地域が残っている。
ラッカでは米軍の軍事支援を受ける民兵組織「シリア民主軍」が攻勢を強めている。
また、今後、「イスラム国」で訓練を受けた戦闘員らが、北アフリカや東南アジア、欧州に散らばり、テロを起こす危険性も指摘されているほか、「イスラム国」の過激思想に感化された組織や個人によるテロも懸念される。(以下、省略)

まるでがん細胞が転移するようなものです。
近隣各国は油断できません。
住民を盾にしての行動ですから、簡単に攻撃をするわけにはいきません。
東京都の難読地名 その14(出典ウイキペディア)
蚕種石(こたねいし)  - 町田市  ※「こだねいし」とも読む。
暖沢前(ぬくざわまえ)  - 町田市
奈良林(ならばい)  - 町田市  ※「奈良ばい」の表記が一般的。「奈良ばし」とも。
清田谷(せいだや)  - 町田市
暖沢前(ぬくざわまえ)  - 町田市

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ