平成29年05月11日(木)
足場が撤去されました
昨日は朝方小雨が降っておりましたが、午後過ぎころより雨は上がりました。
昨日、外壁塗装のための足場の撤去が終わりました。
本日残りの諸作業が済みますとすべて終わります。
本日は朝から太陽が出ており、予報では気温も上がるようです。
足場の撤去に伴って、周囲の整理・整頓の仕事が残っております。
時間を見ながら、ゆっくり取り組みたいと思います。
ふるさと納税で私立高生の学費補助増 大阪府が対策検討
朝日新聞の記事です。
ふるさと納税などによる減税(控除)の影響で、私立高校生がいる世帯を対象にした国や大阪府の補助金を本来より高額に支給しているケースが多いとみて、大阪府が対策の検討を始めた。
府の試算によると、控除で見かけ上の世帯年収が最大200万円減り、国と府の補助額が本来より最大計38万円増える。
国は高校生がいる年収910万円未満(目安)の世帯を対象に「就学支援金制度」を設けている。
大阪府は「授業料無償化」を掲げ、この国の制度に上乗せする形で私立高校生1人あたり年58万〜約11万円を支給。
今年度は全国最大規模の約195億円を投じている。
府内在住で府内の私立高校に通う約7割(約6万人、2015年10月時点)が受給している。

この制度では、年収が多いほど補助額が減る仕組みです。
前年の所得に応じた住民税の課税額「所得割額」をもとに世帯年収を推定しております。
所得割額は、ふるさと納税や住宅ローン減税による控除額を差し引いた後の金額ですから、控除額が増えれば所得割額が減り見かけ上の年収が減ることになり学費補助が増額します。
東京五輪の費用負担、小池知事と首相が11日に協議
朝日新聞の記事です。
小池百合子・東京都知事は11日午前、安倍晋三首相と面会し、2020年東京五輪・パラリンピックの費用について協議する。
都外の仮設施設整備費約500億円の負担をどう分担するかは、関係自治体の反発などから宙に浮いた状態だが、この調整を前進させる狙いがある。
東京大会の会場は、都内のほか、北海道、宮城、福島、千葉、埼玉、神奈川、静岡の7道県にある。
都は都外の仮設整備費の一部も負担する方向で検討中だ。
関係者によると、小池知事はこの検討内容などを首相に伝え、分担方法の決着に向け理解を得たい考えだ。(以下省略)

小池知事は当初、3月末までに決める考えでしたがまとまらず、今月9日、「今月中に答えを出したい」と表明しました。
大会後に撤去される仮設施設は、既存の施設に追加する観客席や運営用のプレハブなどです。
都外の自治体が費用を負担することを強く反発しており、小池知事の判断が注目されています。
文大統領、トランプ氏と電話協議 対北朝鮮協力で一致
朝日新聞の記事です。
韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は10日、就任し、新政権を始動させた。
同日深夜、外国首脳で初めて、トランプ米大統領と電話で協議した。
両首脳は、韓米同盟を基礎として、北朝鮮の核問題など朝鮮半島の安全保障危機の解決のため協力することで一致した。
韓国政府の発表によると、電話協議でトランプ氏は、文氏の早期訪米と首脳会談の開催を望むと話したという。
文氏はこの日、国会での宣誓式の後に就任演説をし、北朝鮮の核・ミサイル開発問題に関連して「韓(朝鮮)半島の平和のために東奔西走する。
必要であれば、ただちにワシントンに飛んで行く。
北京と東京にも行き、条件が整えば平壌にも行く」と表明した。(以下省略)

日本にとっては厳しい態度で対応するようです。

FBI長官解任、捜査妨害の指摘も ロシア疑惑の調査中
朝日新聞の記事です。
トランプ米大統領は9日、米連邦捜査局(FBI)のコミー長官の解任に踏み切った。
捜査機関のトップを任期中に解任するのは極めて異例だ。
クリントン元国務長官のメール問題をめぐる対応のまずさを理由にあげたが、FBIがロシア政府とトランプ氏陣営との関係を捜査する最中での突然の解任劇に議会などから異論が噴き出している。(以下省略)

トランプ氏は、コミー氏を能力がないと判断をして解任を通告したとのことです。
突然の解任でコミー氏はびっくりしたようですが、トランプ氏に尽くしてきただけに日本では考えられない解任劇です。
栃木県の難読地名 その3(出典ウイキペディア)

庚塚(かねつか)  - 栃木市(→西水代)
瞽女石(ごぜいし)  - 栃木市(→西山田)
皀角子戸(さいかちど)  - 栃木市(→牛久)
猿渕(ざるぶち)  - 栃木市(→富田)
戸恒(とづね) - 栃木市(→伯仲)

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ