平成29年03月13日(月)
昨日は朝から太陽が出て気温も上がり春のようでした。
午前中は、家内と一緒に立川まで「へーベルハウス」のリニュアル講習会へ出かけました。
外壁塗装の見積もりをしてもらうことにしました。
そのため14日(明日)、現場確認をしてもらうことにしました。
今朝は曇っております。
天皇退位、特例法で提言へ 民進が容認の方針
朝日新聞の記事です。
天皇陛下の退位をめぐり、衆参正副議長が国会の総意として、今の陛下に限り退位を認める特例法を整備することで議論を集約し、政府に提言することが確実になった。
皇室典範の改正を主張した民進党が、典範付則に特例法が「一体」であることを位置づける自民党の妥協案などを評価、容認する方向で、与野党は週内にも合意。
政府は大型連休前後にも特例法案を国会に提出する。
民進党の野田佳彦幹事長は12日、東京都内で開かれた定期党大会で「各政党が協力しあって法制化できるよう真摯(しんし)に取り組む」と述べ、与野党合意を最優先する姿勢を示した。
皇室典範改正を強く主張してきた細野豪志代表代行ら民進内の強硬派も、野田氏に一任する方向に軟化。
党執行部は週内に全議員による懇談会を開き、党内をまとめたい考えだ。(以下省略)

知識のない私にはコメントできませんが、特例法で対応するのがベストではないかと思います。
いずれにしても現天皇にはゆっくりと休息してほしいものです。
天皇制を廃止したらどうかという意見もあるようですが、今後のことはじっくりと検討したらどうでしょうか。
4横綱、幕開け明暗 大相撲春場所・初日
朝日新聞の記事です。
17年ぶりに並んだ4横綱は、さっそく明暗が分かれた。
新横綱稀勢の里は豪風に完勝。
鶴竜は御嶽海に辛勝したが、白鵬が正代に、日馬富士は琴奨菊に苦杯を喫した。
カド番の照ノ富士、休場明けの豪栄道の2大関は白星スタート。
新入幕の宇良は快勝した。(以下省略)

初日から大波乱です。
それにしても、新横綱稀勢の里が勝って安心しました。
白鵬が負けるとは思いませんでした。
しかしこのあと、稀勢の里が順調に勝ち進むとは思われません。
岩手県の難読地名 その7(出典ウイキペディア)

長部(おさべ) - 陸前高田市
唯出(ただいで) - 陸前高田市
愛宕川原(あたごがわら)  - 胆沢郡金ケ崎町
橇曳沢(そりひきざわ)  - 胆沢郡金ケ崎町
鑓水(やりみず)  - 胆沢郡金ケ崎町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ