平成29年03月06日(月)
昨日も朝から太陽が出て、穏やかな一日でしたが午後になると日差しが弱まりました。
春が近づいている証拠です。
陽気も良いので久しぶりに図書館に行き、本を借りてきました。
今朝は曇っており、予報ではこのあと雨が降るようです。
上空で何が? 長野県防災ヘリ、裏返し大破
朝日新聞の記事です。
雪が積もる急斜面に、上下逆になって大破した機体。
山岳救助訓練で飛び立った長野県の防災ヘリが5日午後、同県松本、岡谷両市境の山中で見つかった。
消防隊員ら乗員9人のうち、3人の死亡が確認された大事故。
上空で何があったのか。
事故後、朝日新聞記者が取材ヘリで上空から現場を見た。
墜落した機体は後部が折れ、裏返しになっていた。
上空では県警ヘリなどが代わる代わる近づき、救助活動を続けていた。
斜面には機体が数十メートル滑り落ちたような跡が見られ、肌がめくれた木々がなぎ倒されていた。
周辺には、ヘリの座席などが外に放り出され、衝撃の大きさを物語っていた。(以下省略)

救助訓練のヘリコプターが墜落しました。
原因はこれから究明されますが、整備は十分に確認されていたようです。
残りの方々のために、警察、消防、自衛隊が本日早朝から捜査に向かったようです。

博多の金塊盗難、都内の貴金属店を捜索 換金関与か
朝日新聞の記事です。
福岡市博多区のJR博多駅前で昨年7月、6億円相当の金塊が警察官を装った男らに盗まれた事件で、犯行グループがレンタカーを使い、事件当日に広島県内で返却していたことが捜査関係者への取材でわかった。
警官を装った服が山口県内で捨てられていたことも判明しており、福岡県警は車の借り主や移動ルートを調べている。
金塊は事件後の1週間で約4億円分が換金された。
福岡県警は5日、換金に関わった疑いがあるとして、60代男性が経営する東京都内の貴金属店や男性の千葉県内の自宅などを、盗品等処分あっせん容疑で家宅捜索した。
事件は昨年7月上旬の午前、JR博多駅近くのビルの入り口付近で発生。
ビルに入る貴金属店に金塊を売るために持ち込もうとしていた被害男性らの前に、警察官のようなベストを着た数人の男が現れた。
「密輸品なのは分かっているぞ」などと言い、金塊の入ったケース5個を調べるふりをして、男性らが目を離したすきに車に積んで逃げた。(以下省略)

昔の3億円事件を思わせる大胆な事件でした。
貴金属店は4億円で買い取ったそうですが、金持ちがいるものです。
自民党、総裁任期「連続3期9年」に延長 党大会で了承
朝日新聞の記事です。
自民党は5日、東京都内で党大会を開き、総裁任期を現行の「連続2期6年」から「連続3期9年」に延長する党則改正を正式に決めた。
2018年に連続2期の任期満了を迎える安倍晋三首相(総裁)が3選に向けて立候補できる環境が整った。
党大会では、二階俊博幹事長が党則と総裁公選規程の改正を報告し、了承された。
任期延長は高村正彦副総裁がトップを務める党・政治制度改革実行本部が昨年10月に取りまとめた。
国政選挙で勝利することを前提にすれば、安倍首相が来年の総裁選で3選を果たすと、最長で21年9月まで続投が可能になる。
その場合、第1次政権を含めた首相の在任期間は約10年、3500日超の歴代最長政権も視野に入る。(以下省略)

安倍首相の体力と気力には感心しますが、連続3期も務めて大丈夫でしょうか。
適当にして政権を後任に譲ったらどうかと思うのですが、適任者がいないようです。
石破氏などが待機しているようですが、周囲の者が眺めているだけのようです。
青森県の難読地名 その8(出典ウイキペディア)

田子(たっこ)  - 三戸郡田子町
埖渡(ごみわたり)  - 三戸郡南部町
苫米地(とまべち) - 三戸郡南部町
階上(はしかみ)  - 三戸郡階上町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ