平成29年03月04日(土)
確定申告をしました
昨日は、一昨夜来の雨は上がり、日中は太陽が出てきましたが時々曇りの天気でした。
自転車で立川税務署まで確定申告をしてきました。
確定申告はネットでもできるのですが、このところ毎年申告書を利用して申告をしております。
自転車で40分程度かかりますが、運動を兼ねて毎年書類で申告をしております。
帰りがけに、市民プールを泳いできました。
今朝は朝から太陽が出て、良い天気となりそうです。
石原氏「記憶ない」「報告ない」 経緯説明、歯切れ悪く
朝日新聞の記事です。
「座して死を待たず」の覚悟だったはずなのに、石原慎太郎・元東京都知事(84)が繰り返したのは、「報告は受けていない」だった。
豊洲市場への移転問題で、石原氏が3日に開いた記者会見では、移転をめぐる決断の経緯や責任は明確に示されず、都民や都の職員からは不満の声が漏れた。
「とてもそれまで待てない心境だ。座して死を待つつもりはない」。
3日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ。
石原氏は報道陣約380人を前にこう切り出した。
「それ」とは、石原氏の証人喚問が予定される20日の都議会調査特別委員会(百条委員会)。
約5分間、硬い表情のまま思いを述べ、「私は最高責任者として豊洲移転を承諾した」と語り、都知事という立場上の責任は認めた。
しかし、土壌汚染が指摘されていた豊洲移転の是非など具体的な点を問われると、「私は専門家じゃない。知見も、能力もない」「総意として上がってきたものを認可した。
議会も是とした。
責任はみんなにある」と淡々と繰り返すだけで、明言しなかった。(以下省略)

この会見の間私は税務署へ行っておりましたので、録画をしておき帰宅後ゆっくりを観ました。
約1時間でしたが、無責任な回答に終始しました。
浜渦氏に任せていたと言い、部下や都議会のせいにし「私の責任ではない」の一点張りでした。
さらには豊洲がもめているのは、小池氏の責任だとも発言しました。
録画をしてまで観る価値のものではありませんでした。
ヤマト、巨額の未払い残業代 7.6万人調べ支給へ
朝日新聞の記事です。
宅配便最大手ヤマトホールディングス(HD)が、約7万6千人の社員を対象に未払いの残業代の有無を調べ、支給すべき未払い分をすべて支払う方針を固めた。
必要な原資は数百億円規模にのぼる可能性がある。
サービス残業が広がる宅配現場の改善に向け、まずは未払い分の精算をしたうえで、労使が協力してドライバーの労働環境の正常化を進める。(以下省略)

宅配人の多忙さは第三者から見てもわかりますが、未払いの残業代があったとは知りませんでした。
首になってはいけないので、従業員はただ黙々と働いていたのでしょう。
この際、宅配のあり方全般について、十分に検討すべきではないでしょうか。
青森県の難読地名 その6(出典ウイキペディア)

数牛(かそし)  - 上北郡東北町
枋木(こぼのき)  - 上北郡東北町
水喰(みずはみ)  - 上北郡東北町
百目木(どめき)  - 上北郡横浜町
奥戸(おこっぺ)  - 下北郡大間町

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ