平成29年02月09日(木)
昨日も朝方は冷え込みました。
朝から太陽が出ましたが、やはり北風が時々あり寒い一日でした。
今朝も冷え込んでおります、予報では午後過ぎころより雪が降るかもしれないと報道しております。
江戸城は「決戦に備えた城」だった 最古級の図面を確認
朝日新聞の記事です。
松江市は8日、市松江歴史館が所蔵している江戸城が描かれた「江戸始図(えどはじめず)」が、1607〜09年ごろの徳川家康による築城直後を描いた最古級の図面だと分かったと発表した。
最古とされる東京都立中央図書館所蔵の「慶長江戸絵図」とほぼ同時期で、専門家は「石垣や土塁の構造がより詳しく描かれ、江戸城中心部の詳細が分かる資料」としている。
江戸始図は平面図で、27・6センチ×40センチ。図面の存在は以前から知られていたが、専門家の調査で初めて年代が絞られたという。
江戸城本丸内部の「詰丸(つめのまる)」や城壁の複雑な構造が描かれ、周囲の屋敷には居住者とみられる人名が記載されている。
城郭の考古学が専門の千田(せんだ)嘉博・奈良大教授によると、慶長江戸絵図も城の中心部を描いているが、ゆがみが大きく石垣と建物の描き分けも明確でない。
江戸始図では、姫路城のように大天守と小天守が連立していたことや、一気に進入されるのを防ぐため南側出入り口の城壁が互い違いになっている、熊本城と同様の「5連続外枡形(そとますがた)」のようだったことが確認できる。(以下省略)

模写のようですが、貴重な資料となりそうです。
記事によると、「戦いを意識した城だったことがはっきり分かる。豊臣との決戦に備え万全を期したのだろう。江戸城の当時の姿を示す貴重な発見だ」とあります。
     
東芝、昨年末時点で債務超過の見通し 3月末の回避模索
朝日新聞の記事です。
東芝が2016年12月末時点で、自己資本がマイナスになる債務超過に陥る見通しになった。
米国での原子力事業で計上する損失額は先月末までの精査で7千億円前後とされ、これを10〜12月期決算で計上すると、9月末時点で約3600億円だった自己資本では足りないためだ。
東芝は、半導体事業の一部など資産を売却し、3月末時点では債務超過を回避する考え。
巨額の損失は、米国で建設中の4基の原発の工事費用が想定を大幅に上回るためで、14日に確定した金額を公表する。
工事費用の増加分について、東芝は別の業者にも見積もりを依頼するなど計上額が圧縮できないか探ってきたが、不調に終わった模様だ。(以下省略)

記事によると、3月末も債務超過が続いた場合、東芝株は東証1部から2部に指定替えされ、1年以内に債務超過を解消できなければ上場廃止になるとあります。
あの大企業が上場廃止になるかも知れないそうです。
北海道の難読地名 その1(出典ウイキペディア)

茨戸(ばらと)   札幌市北区 アイヌ語の「パラ・ト」(広い沼)に由来。
簾舞(みすまい)   札幌市南区  アイヌ語の「ニセイ・オマプ」(峡谷があるもの)に由来。
発寒(はっさむ)   札幌市西区 アイヌ語の「ハッチャムペッ」(桜鳥の川)、または「ハッ・サム」(ヤマブドウの傍ら)に
由来。
庵原町(いおはらちょう)   函館市
椴法華(とどほっけ)   函館市 アイヌ語の「トー・ポク・ケ」(山の根の下のところ)に由来。
忍路(おしょろ)   小樽市 アイヌ語の「オショロ」(尻のような窪み)に由来。
文庫歌(ぶんがた)  小樽市 アイヌ語の「プンカル・コタン」(蔓植物の村)に由来。
神居古潭(かむいこたん)   旭川市 アイヌ語の「カムイコタン」(神の村)に由来。
大楽毛(おたのしけ)   釧路市 アイヌ語の「オタ・ノシケ」(砂浜の中央)に由来。
徹別(てしべつ)   釧路市 アイヌ語の「テシ・ペッ」(簗のある川)に由来

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ