平成29年01月26日(木)
昨日も朝から太陽が出て、寒く感じおましたが比較的穏やかな一日でした。
今朝も冷え込みましたが、良い天気となるようです。
小池予算、にらむ都議選 公明要望で「私立高無償」
朝日新聞の記事です。
東京都の小池百合子知事は25日、2017年度の都当初予算案を発表した。
知事就任後、初めて編成した当初予算案だ。
「待機児童ゼロ」など知事選で掲げた27の公約の実現に重点配分して「小池カラー」を前面に出す一方で、7月2日投開票の都議選を見据えた思惑もにじんだ。
一般会計の総額は前年度比0・8%減の6兆9540億円で5年ぶりに減少した。
その中で、16年度比2・7倍の大幅増額で目玉にしたのが、年収760万円未満世帯の私立高校生の授業料を「実質無償」にする奨学金の拡充だ。
7月の都議選をにらんだ象徴的予算とみる向きが強い。(以下省略)

今までと違って、知事が独断で編成しました。
選挙公約に沿った編成であったようです。
東京都は、豊洲市場の移転の問題など多くの課題を抱えております。
新横綱稀勢の里、シンプルな口上「自分の気持ち伝えた」
朝日新聞の記事です。
稀勢の里が25日、横綱に昇進した。
猛稽古の末につかんだ綱。
初土俵から15年、晴れの日を迎えた。
1998年夏場所で昇進を決めた66代横綱若乃花以来、19年ぶりに生まれる日本出身の横綱。
昇進伝達式の会場となった都内の高級ホテルには、大勢の報道陣が詰めかけた。
午前9時半過ぎ、日本相撲協会からの伝達の使者が到着。
両親や関係者らに見守られるなか、昇進を伝えられた。
口上は「横綱の名に恥じぬよう、精進いたします」。
緊張からか「ちょっとかんでしまった」とはにかみ、四字熟語などを交えずシンプルな内容にしたことについて「自分の今の気持ちをそのまま伝えました」。
新横綱としての覚悟を問われると、「普段の生き方も見られる。人間的にも成長して、尊敬されるような横綱になりたい。もっともっと強くなって、皆さんに応援してもらえるように頑張ります」と誓った。(以下省略)

口上はシンプルでしたが、気持ちがこもっていてよかったと思います。
横綱になって活躍することを期待しております。
NYダウ、史上初の2万ドル突破 トランプ政策に期待感
朝日新聞の記事です。
25日午前のニューヨーク株式市場は上昇して取引が始まり、大企業で構成するダウ工業株平均が一時、史上初めて2万ドルの大台を突破した。
トランプ米大統領が掲げる経済政策への期待感で株価が上がる「トランプ相場」が続いている。
午前11時20分(日本時間26日午前1時20分)時点は、前日の終値に比べて157・85ドル(0・79%)高い2万0070・56ドル。
ダウ平均は、取引が始まった直後に2万ドルを突破。
トランプ氏はすぐさま「すばらしい! ダウが2万ドル到達だ」とツイッターに投稿し、新政権の成果を強調した。(以下省略)

日本の本日の株価も上がると思われます。
しかし今後の動きは全く不透明です。
本日が誕生日
1921年1月26日〜1999年10月3日 盛田 昭夫 (もりた・あきお)【経営者】 〔日本(愛知県)〕 ※ソニー 創業者・元社長・元会長
1930年1月26日〜  不破 哲三 (ふわ・てつぞう)【政治家】 〔日本(東京都)〕
1949年1月26日〜 小川 知子 (おがわ・ともこ)【女優】 〔日本(広島県)〕
1966年1月26日〜 長嶋 一茂 (ながしま・かずしげ)【野球】 〔日本(東京都)〕

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ