平成29年01月21日(土)
昨日は朝から曇って、一日中どんより曇った寒い一日でした。
予報では午後あたりから雨でしたが、夕刻に一時ぱらつく程度でした。
今朝も冷え込んでおりますが、朝から太陽が出ており気温も少しは上がりそうです。。
トランプ大統領が就任 団結訴え「共に米国を偉大に」
朝日新聞の記事です。
「不動産王」と呼ばれ、公職経験のない初の大統領が米国に誕生――。
共和党のドナルド・トランプ氏(70)が20日正午(日本時間21日午前2時)、連邦議会議事堂前の就任式で第45代大統領に就任、トランプ時代の幕が開けた。
就任演説では、国益を最優先する「米国第一主義」を掲げ、雇用創出や不法移民対策などを強調。
排外主義的な発言などで「分断」が広がる中、どう米国を導くのか注目される。
議事堂前の「ナショナル・モール」に集まった支持者から時折「USA」コールも起きる中、トランプ氏は就任式で宣誓。その後の演説で「ワシントンから権力をあなた方、国民に戻す」と強調した。
「ワシントンは繁栄したが、人々は共有していない。仕事はなくなり、工場は減った」と述べ、既得権層を打ち崩し、中間層を底上げする姿勢を示した。(以下省略)

トランプ氏が大統領に就任しました。
予報通りの演説をした模様で、株価も少し高め程度であったようです。
しかし、反対デモがあちこちで起こり混乱をしたようです。
また今朝の」テレビニュースを見ると、世界各国でトランプ氏の就任に関わるニュースが伝えられておりました。
世界中の人々が今後のアメリカに対して期待と不安の気持ちで見守っております。
首相、改憲意欲を強調 通常国会開会、施政方針演説
朝日新聞の記事です。
第193通常国会が20日、召集された。
安倍晋三首相は衆参両院で施政方針演説を行い、憲法改正について衆参の憲法審査会での「具体的な議論」を呼びかけた。
2018年の衆院任期満了を見すえ、改憲の発議に向けた準備を、6月18日までの今国会で本格化させる構えだ。ただ、民進党など野党は安倍政権下での改憲に反発しており、議論の行方は見通せない。(以下省略)

日本では通常国会が開会されました。
安倍首相は来月早々にトランプ氏を表敬訪問するようです、外国と調和を図ることも大切ですが日本国の政治にしっかりと専念してほしいと思います。
本日が誕生日
1885年1月21日〜1948年12月23日 板垣 征四郎 (いたがき・せいしろう)【軍人】 〔日本(岩手県)〕
1922年1月21日〜2007年9月25日 石川 忠雄 (いしかわ・ただお)【歴史学者】 〔日本(東京都)〕
1931年1月21日〜 久我 美子 (くが・よしこ)【女優】 〔日本(東京都)〕
1932年1月21日〜 稲盛 和夫 (いなもり・かずお)【経営者】 〔日本(鹿児島県)〕 ※京セラ 創業者・元社長 (戸籍上では1932年1月30日生まれ)
1936年1月21日〜  雷太 (りゅう・らいた)【俳優】 〔日本(大阪府)〕
1967年1月21日〜 宮崎 吾朗 (みやざき・ごろう)【映画監督】 〔日本(東京都)〕

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ