平成29年01月05日(木)
本日は小寒
昨日も朝から太陽が出て、東京では気温が14℃くらいまで上がり3月中旬の陽気であったようです。
仕事の準備、読書、パソコンの一日でした。
夕刻、久しぶりにスポーツジムへ行きました。
昨年12月30日〜本年1月3日(一昨日)まで休刊日であったためです。
久しぶりに汗をかいて気持ちの良い一時を過ごしました。
本年度もジムへは精勤して心身ともに鍛えるつもりです。
本日は小寒です。
小寒とは、寒さが本格的になるころという意味です。
さすがに本日は久しぶりに冷え込みました。
衆院解散、秋以降で検討 首相、当面は経済・外交に専念
朝日新聞の記事です。
安倍晋三首相は4日、伊勢神宮参拝後に年頭記者会見を開き、早期の衆院解散・総選挙は見送る考えを示した。首相は当面、2017年度当初予算案の早期成立など経済対策を優先させ、トランプ米次期政権との関係構築や北方領土問題をめぐる日ロ交渉など外交課題に専念。
選挙態勢も整えたうえで、早ければ今秋にも衆院解散に踏み切る考えだ。
首相は三重県伊勢市での年頭会見で、現段階での衆院解散について「まったく考えていない」と強調。
通常国会は1月20日に召集されると明かしたうえで、「アベノミクスを吹かしながら、経済をしっかりと成長させていくことが私たちの使命だ。最大の経済対策は、来年度予算の早期成立だ」と語り、通常国会の序盤で審議される見通しの新年度予算案の早期成立を優先する考えを示した。(以下省略)

政治家の多くは衆院解散を頭において、各自が行動を起こそうとしているようですが、まず当面の仕事としっかりと取り組んでもらいたいものです。
同一労働同一賃金、トランプ氏の米大統領就任の今後、北方領土における「特別な制度下」での共同経済活動など大きな課題がたくさん残っております。
日経平均、1年1カ月ぶり高値 大発会で上昇は4年ぶり
朝日新聞の記事です。
年明け最初の取引となった4日の東京株式市場は、全面高となった。
日経平均株価の終値は、前年末より479円79銭(2・51%)高い1万9594円16銭で、一昨年12月7日以来、約1年1カ月ぶりの高値をつけた。
「大発会」での値上がりは4年ぶり。
東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)の終値は同35・87ポイント(2・36%)高い1554・48。
出来高は23億7千万株。(以下省略)

米国の株価が上昇、円相場が1ドル=118円台までドル高円安に振れたことで、日本の株価も上昇したようです。
トランプ氏が大統領に就任する20日までは、揺れながら上昇が続くのではないでしょうか。
その後がどうなるのでしょうか、さらに上昇するのか、急降下するのか、大きな賭けが待っております。
本日が誕生日
1883年1月5日〜1961年5月9日 阪田 久五郎 (さかた・ひさごろう)【経営者】 〔日本(岡山県)〕 ※セーラー万年筆 創業者・元社長
1886年1月5日〜1955年10月5日 河合 小市 (かわい・こいち)【技術者、経営者】 〔日本(静岡県)〕 ※河合楽器 創業者・元社長
1934年1月5日〜2010年2月11日 玉置 宏 (たまおき・ひろし)【司会者】 〔日本(神奈川県)〕
1935年1月5日〜 青空 うれし (あおぞら・うれし)【漫才師】 〔日本(東京都)〕 元《青空うれし・たのし》
1937年1月5日〜1991年1月21日 桑田 武 (くわた・たけし)【野球】 〔日本(神奈川県)〕
1941年1月5日〜 宮崎 駿 (みやざき・はやお)【アニメ映画監督】 〔日本(東京都)〕
1946年1月5日〜2012年6月6日 三笠宮 寛仁親王 (みかさのみや・ともひと)【皇族】 〔日本(東京都)〕


元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ