平成27年12月01日(火)
本日より12月です
昨日は朝から曇っておりましたが、間もなく太陽が出て穏やかな天気となりました。
今年も残り31日となりました。
この1年間、健康には十分注意をしたつもりですが、11月上旬より咳が出てなかなか止まらず今も時々咳が出ます。
残りの31日を有意義に過ごしたいと考えております。
今朝も朝から太陽が出ており、良い天気となりそうです。

12月の主な行事
1日 エイズの日 映画の日 鉄の記念日
3日 秩父の夜祭
7日 大雪 (雪が激しく降り始めるころ。鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色付くころ)
8日 針供養
9日 漱石忌
10日 世界人権デー
14日 東京高輪泉岳寺義士祭
15日 年賀郵便特別扱い 東京世田谷ボロ市
17日 東京浅草観音歳の市 伊勢神宮月次祭 奈良春日大社若宮おん祭
22日 冬至 ゆず湯
23日 天皇誕生日
24日 クリスマスイブ 
25日 クリスマス
28日 御用納め
31日 年越し 除夜の鐘 男鹿なまはげ
妖怪と遊び続けた生涯、現代文明に批判も 水木さん死去
朝日新聞の記事です。
30日に亡くなった漫画家の水木しげるさんは、幼いころ「出会った」妖怪たちに生涯こだわり、描き続けた。
怖いはずの妖怪が、水木さんの手にかかるとユーモラスな人気者に。
戦争で片腕を失い、戦後は職を転々として貧困に苦しみながらも、少年時代の夢を失わず、最後まで妖怪と遊び続けた。
家に出入りしていた手伝いのおばあさん「のんのんばあ」から、妖怪や霊の話を聞かされ、水木さんはその存在を確信したという。
代表作「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくる妖怪たちは、ほとんどこの時期に「体験」したものだ。(以下、省略)

「ゲゲゲの鬼太郎」は、大人も子供も知らないものはいないと思います。
憎めない妖怪が次々と出てきます。
どん底生活で培った想像力の豊かな天才であったようです。


 インタビューに答える水木しげるさん=8月27日、東京都調布市、堀英治撮影
本日が誕生日

1521年12月1日 武田 信玄 (たけだ・しんげん) 【戦国武将】 〔山梨県〕 [大永1年11月3日]
1936年12月1日 久保 明 (くぼ・あきら) 【俳優】 〔東京都〕
1961年12月1日 古澤 明 (ふるさわ・あきら) 【物理学者】 〔埼玉県〕
1962年12月1日 林家 正蔵 〈9代目〉 (はやしや・しょうぞう) 【落語家】 〔東京都〕 ※旧名:林家 こぶ平 (はやしや・こぶへい)
1973年12月1日 池谷 直樹 (いけたに・なおき) 【体操、タレント】 〔大阪府〕
2001年12月1日 愛子 内親王 (あいこ・ないしんのう) 【皇族】 〔東京都〕

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ