平成27年11月10日(火)
昨日は朝方より曇って一日中どんよりと曇った薄暗い日でした。
仕事を終えて帰りがけには、霧雨となりました。
今朝は霧雨が降っており、予報では雨が一日中降りそうです。
本日もNPOの仕事に出かけますが、本日で仕事場での仕事は終わる予定です。
あとは自宅でまとめの仕事で、17日(火)にはすべて終わる予定です。
いまだ咳が時々出ます、大事にしたいと思います。
来年の就活解禁は6月に前倒し 経団連、1年で方針転換
朝日新聞の記事です。
2017年春に卒業を予定する学生が来年に取り組む就職活動について、経団連は9日、企業の採用選考の開始を8月から6月に前倒しする方針を発表した。
今年、従来の4月から8月に日程を遅らせたばかりだが、学生や企業の不満を受け、1年で方針転換する。
月内に政府や大学側と調整した上で、会員企業向けの指針に盛り込む。
榊原定征会長は記者会見で「来年も(今年の)日程を維持すると、同じような問題が繰り返されかねない」と見直しの必要性を強調した。(以下、省略)

このことは昨年より指摘されていたことですが、1年間で変更をするということはいかがなものでしょうか。
再来年以降の日程は引き続き検討するそうですが、これでは学生は落ち着いて勉強できません。
今までの就職協定の歴史をたどってみても、紆余曲折しております。
就職協定はあってもなくても同じではないかという学者もいます。
 
トイレの日
「11(いい)10(ト)イレ」という語呂合わせから、日本トイレ協会が1986(昭和61)年に制定しました。
同協会は本日に「トイレシンポジウム」を開催し、公衆トイレを対象とした「グッドトイレ10賞」や「トイレレポートコンクール」の表彰などを行っています。

エレベーターの日
日本エレベーター協会が1979(昭和54)年に制定しました。
1890(明治23)年の本日、東京・浅草の「凌雲閣」に設置された日本初の電動式エレベーターが一般公開されました。

酒宣言の日
11月のNovemberを「もう飲めんばー」、10日を「酒止(十)まる」とした語呂合せから、全日本断酒連盟が制定しました。
1963(昭和38)年の本日、全日本断酒連盟の結成記念大会が開かれました。

いい音・オルゴールの日
「い(1)い(1)おと(十)」の語呂合せから、長野県下諏訪町の「諏訪湖オルゴール博物館奏鳴館」が制定しました。
 
ハンドクリームの日
「いい(11)手(ten=10)」の語呂合せと、平年の最低気温が10℃を割ってハンドクリームの需要が高まる頃であることから、ユースキン製薬が2000(平成12)年に制定しました。
 
肢体不自由児愛護の日
日本肢体不自由児協会の主唱で1953(昭和28)年から実施しました。
この日から12月10日までの一箇月間が「手足の不自由な子供を育てる運動」期間となっています。
毎年、肢体不自由児が描いた絵を載せた「友情絵はがき」「愛の絵はがき」の配布等が行われています。

技能の日
労働省(現在の厚生労働省)が1971(昭和46)年に制定しました。
1970(昭和45)年の本日、アジア初の技能五輪(国際職業訓練競技会)が日本で開催されました。
第1回目は「スペイン」で行われ、1971年に行われた大会は19回目です。
その後、日本では1985年(28回)、2007年(39回)実施されております。
これは2年おきに実施され、2015年は「ブラジル」が予定されております。

井戸の日
「いー(1)井(1)戸(10)」の語呂合せから、全国さく井協会が2006(平成18)年より実施しました。
その前の2001(平成13)年より、富山県鑿井協会が1月10日を「井戸の日」としていましたが、2006年より全国さく井協会の井戸の日に移行しています。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ