平成27年09月19日(土)
昨日もほとんど一日中雨が降りました。
電験3種の解答・解説の原稿書きを終えたのが何よりでした。
今朝は久しぶりに朝から太陽が出ております。
本日は午後より仕事に出かけます。
年金情報流出、厚労相ら給与返納へ 30人の処分発表
朝日新聞の記事です。
日本年金機構がサイバー攻撃を受けて約101万人分の個人情報が流出した問題で、厚生労働省は18日、村木厚子事務次官ら職員14人の処分を発表した。
機構も16人を処分。
塩崎恭久厚労相ら政務三役の5人は、昨年9月の就任時から13カ月分の給与と賞与(いずれも議員歳費分を除く)を全額自主返納する。
厚労省では、機構への最初の攻撃から17日間、上司に報告しなかった年金局係長ら4人が今回の処分で最も重い戒告となった。
いずれも報告を怠ったのが理由。
また、監督責任を問い、村木事務次官ら9人を訓告とした。
このうち年金管理審議官ら4人は、さらに給与の20%を2カ月分、自主返納する。ほかに1人が文書で厳重注意された。(以下、省略)

業務怠慢ですから処分は当然のことと思いますが、厚労省はあまり反省がないようです。
もっと処分を重くしたら、緊張感を持って職務に専念するようになるのではないでしょうか。
塩崎厚労相の自主返納額は約230万円だそうです。
苗字の日
1870(明治3)年、戸籍整理のため、太政官布告により一般市民も苗字を持つことが許されたのが本日です。
しかし、市民は苗字がなくても不自由しないので、苗字を名乗ろうとはせず、1875(明治8)年2月13日(苗字制定記念日)に、すべての国民が姓(苗字)を名乗ることが義務づけられました。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ