平成27年07月16日(木)
昨日も朝から太陽が出て暑い一日となりましたが、やや気温が下がり夜には小雨がぱらつきました。
午後より仕事に出かけましたが、帰りがけに(午後10時半)小雨に遭いました。
夜中から相当に強い雨となり、今朝も強い雨が降っております。
おかげで、涼しい朝を迎えました。
「民主主義って何なんだ」 強行採決に抗議、全国で
朝日新聞の記事です。
この道はどこへ行き着くのか。
ヤジと怒号の渦。
しかし与党側からも高揚感の見えぬまま、安全保障関連法案が15日、衆院特別委員会で可決された。
「民主主義って何なんだ」。
抗議の意思を示そうと、人波が国会前へ向かい、その輪は各地に広がった。
 「9条守れ」「安倍政権の暴走とめろ」。
衆院特別委員会での採決から6時間余り経った午後6時半、日中の暑さが残る国会正門前でこの日4回目の集会が始まった。
仕事を終えたサラリーマンや親子連れなど、様々な世代の約2万5千人(主催者発表)が数百メートルにわたって歩道を埋め、声を上げた。(以下、省略)

ついに強行採決されました、筋書通りでしょう。
安倍氏は、「国民に十分に理解されていない」と言っているようですが、いくら説明をしても同じことの繰り返しでしょうからこのままに終わることだと思います。
戦争に巻き込まれることの無いように祈ります。
 
新国立、2千億円未満に減額検討 デザイン見直しも
朝日新聞の記事です。
2020年の東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の建設問題で、安倍政権は2520億円に膨らんだ総工費を2千億円未満に減額する方向で検討に入った。
巨額工費に対する世論の強い批判を受け、計画の大幅な見直しを迫られた。 
政府関係者によると、今のデザインを決めた12年の国際コンペで選考に残った別のデザインを生かした案への変更や、工期を延長し一度に雇うより人件費を抑えることを検討している。(以下、省略)

ずさんな予算の立て方にあきれておりましたが、予算のめどがつかないということでデザインの見直しを検討することになったようです。
この祭、当初予算の1300億円に収まるように検討したらどうでしょうか。
盆送り火
盆の最終日で、祖先の精霊を送る為に火を焚きます。
また、祭壇に供えたものは精霊船に乗せて川や海に流します。

外国力士の日
1972(昭和47)年の本日、大相撲名古屋場所でハワイ出身の力士、ジェシーこと高見山大五郎(東関親方)が外国人力士として初めて幕内優勝を果たしました。
最高位は関脇止まりでしたが、幕内通算出場や幕内通算連続出場などの記録を残しています。

閻魔賽日,十王詣
正月16日と7月16日の閻魔賽日(地獄の釜の蓋が開いて鬼も亡者も休むとされる日)に、寺院で十王図や地獄相変図を拝んだり、閻魔堂に参詣したりすること。
十王とは地獄にいて亡くなった人の罪を裁く10人の判官のことで、特に閻魔王のことを指します。

国土交通Day
国土交通省が2000(平成12)年に制定しました。
1999(平成11)年、国土交通省設置法が公布されました。
国土交通行政に関する意義、目的、重要性を理解する日です。

駅弁記念日
1885(明治18)年の本日、開業した日本鉄道東北本線の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されました。
宇都宮市で旅館業を営んでいた白木屋嘉平が、たまたまその旅館に宿泊していた日本鉄道の重役の薦めで販売しました。
握り飯2個とたくあんを竹の皮に包んだもので、値段は5銭でした。

籔入り
昔、商店に奉公している人や、嫁入りした娘が、休みをもらって実家に帰った日です。
本日と1月16日だけ実家に帰ることが許されていました。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ