平成27年07月12日(日)
孫娘がやってきました
昨日も朝から太陽が出て蒸し暑い一日となりました。
午後より炎天下の中、仕事に出かけました、帰りがけに孫娘を東京駅で迎え帰宅しました。
孫娘は、我が家へ泊まっていきました。
本日も朝から太陽が出ており、蒸し暑い一日となりそうです。
孫娘を連れて市民プールへ出かけ、帰りには「夢庵」で食事です。
自転車の練習などをして、夕刻には御茶ノ水駅まで送りです。
東芝社長、辞任の方向 第三者委が不正会計関与を認定へ
朝日新聞の記事です。
東芝が過去の決算で不適切な会計処理をしていた問題で、田中久雄社長(64)の辞任が避けられない情勢になった。
問題を調べる第三者委員会は、田中氏が前社長の佐々木則夫副会長(66)とともに、社員に利益の水増しなどを促す指示に関わったと認定する見通しで、複数の東芝幹部も田中氏の続投は難しいとみている。
不適切な処理があったとみられるのは2010年3月期〜14年3月期決算で、田中氏は11年6月に副社長、13年6月に社長に就いた。
佐々木氏はすでに辞任が固まっており、東芝はトップ2人の辞任で出直しを目指すことになりそうだ。
関係者によると、佐々木氏は予算通りの利益を上げられない事業部門に「工夫しろ」などと求め、田中氏も経営陣として関わっていた。
第三者委も事実を把握しており、この指示が利益水増しなどの原因になったとみている。(以下、省略)

「工夫をしろ」とは、名言だと思いますが、天下の東芝がこのような粉飾決算をしていたとは驚きです。
それを堂々とやったのですから、公認会計士との関わりはどのようになっているのでしょうか。
詳細に監査をしてほしいものです。
人間ドックの日
1954(昭和29)年、国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で人間ドックが始められました。

ラジオ本放送の日

1925(大正14)年、東京放送局(現在のNHK)がラジオの本放送を開始しました。
仮放送が始まったのはその年の3月22日でした。

洋食器の日
「ナ(7)イ(1)フ(2)」の語呂合せから、日本金属洋食器工業組合が制定しました。
 
ひかわ銅剣の日
1984(昭和59)年の本日、島根県斐川町の荒神谷から弥生時代の銅剣358本が発見されました。
後に、その全てが国宝に指定されました。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ