平成27年06月25日(木)
昨日は朝から太陽が出て、気温も上がり少しばかり蒸し暑く感じる一日となりました。
午後より仕事に出かけました、自分なりにしっかりと責任を果たしてきたつもりです。
本日は薄曇りの朝を迎えました。
もしかして「バブル」なの? 株高、投資マネー膨張
朝日新聞の記事です。
世界的な金融緩和で、株式市場にお金が流れ込んでいる。
日経平均株価は急上昇を続け、ITバブル期の高値を突破した。
2012年のアベノミクス相場に端を発した今回の株高は、バブル景気の再来につながるのか。
専門家の見方は分かれている。(以下、省略)

記事にある男性は、何台ものコンピューター(デイトレーダー)の画面を前に、1日に何度も日本株を売買して13年初めからの累計で2億円弱をもうけたそうです。
プロが株価を操り、プロだけが儲けているようです。
専門家は、株価は2万2千円まで上昇すると言っております。
しかし素人が手を出すのは危険です。
儲かっておれば、売り時ではないでしょうか。
住宅デー
全国建設労働組合総連合が1978(昭和53)年に制定しました。
1852(嘉永5)年の本日、スペインの建築家、アントニオ・ガウディが誕生したことを記念しています。
街の大工や左官屋など職人の腕と信用を再確認する日です。

天覧試合の日
1959(昭和34)年、昭和天皇皇后両陛下が後楽園球場で巨人対阪神戦を観戦しました。
プロ野球の天覧試合はこれが初めてでした。
4対4の同点で迎えた9回裏、巨人の長嶋茂雄が阪神の村山実からホームランを打ってサヨナラ勝ちをしました。

救癩の日
1931(昭和6)年〜1963(昭和38)年。
らい病(ハンセン病)の予防と患者の救済に深い関心をよせていた大正天皇の后・貞明皇后の誕生日。
1964(昭和39)年から「ハンセン病を正しく理解する週間」となりました。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ