平成27年06月24日(水)
昨日は朝方より太陽が出て午前中は蒸し暑く感じましたが、午後より少し冷気が漂い過ごしやすい日でした。
昨日は、読書とパソコンの一日でした。
夜中に雨が降ったようですが、今朝は朝から太陽が出ており気持ちのいい朝を迎えました。
本日は午後より仕事に出かけ、帰宅が午後10時半です。
政権と沖縄、深まる溝 知事に指笛、首相にはヤジ
朝日新聞の記事です。
沖縄の全戦没者を悼む「慰霊の日」を迎えた23日、沖縄県糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園で、沖縄全戦没者追悼式が開かれた。
翁長雄志(おながたけし)知事は平和宣言で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題をめぐり、安倍政権の姿勢を真っ向から批判。
平和を祈る戦後70年の式典は、政権と沖縄県の溝を映し出した異例の展開となった。
6月23日は、太平洋戦争末期の沖縄戦で組織的戦闘が終わったとされる日。
追悼式には安倍晋三首相や衆参両院議長、キャロライン・ケネディ駐日米国大使らも参列し、1分間の黙?(もくとう)を捧げた。(以下、省略)

翁長氏が平和宣言を読み上げると、参列者から拍手が起き指笛が鳴りました。
そのあと、安倍首相があいさつに立つと、「帰れ」とヤジが飛びました。
これは予想されたことだったと思われますが、なんだか寂しい気がします。
県民の気持ちはわかりますが、少なくとも式典の最中はヤジは謹んでもらいたいと思います。
新国立競技場、アーチを維持 総工費900億円増
朝日新聞の記事です。
2020年東京五輪・パラリンピックで主会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の建設で、文部科学省が、流線形の屋根を支える2本の巨大なアーチを残すなど現行のデザインのまま、大手ゼネコン2社と今月末にも契約を結ぶ方針を固めたことが23日分かった。
総工費は基本設計時の1625億円から900億円ほど膨らむ見通しだ。(以下、省略)

総工費が900億円増加したのは、人件費と資材価格の高騰が主な原因だそうですが、素人には想像もできない話です。
現在のデザインは、3年前の国際コンペで選ばれた建築家のザハ・ハディド氏の作品が基になっております。
しかし延べ床面積を約2割縮小し客席を減らす、屋根を後から設置するなど見直しがされているようです。
UFOの日
UFOの資料館・UFOライブラリーが制定した記念日です。
1947(昭和22)年の本日、アメリカの実業家ケネス・アーノルドが、オレゴン州上空で「空飛ぶ円盤」を目撃しました。
これが世界初のUFO目撃です。
 
ドレミの日
1024年、イタリアの僧侶ギドー・ダレッツオがドレミの音階を定めました。
この日に開かれる「洗礼者ヨハネの祭」の日の為に、ギドーが合唱隊に「聖ヨハネ賛歌」を指導し、その曲の各小節の最初の音がドレミの音階ができる元になりました。

林檎忌麦の日
歌手・美空ひばりが1987年から肝臓を患い闘病生活を続け、1989(平成元)年の本日,死去しました。
ヒット曲『りんご追分』から「林檎忌」、「ひばり」という名前に因み「麦の日」と呼ばれています。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ