平成27年05月21日(木)
昨日は朝から太陽が出て気温も上がり、蒸し暑い一日となりました。
午後より仕事に出かけました、予報では夕刻は雨が降ると伝えておりましたが降りませんでした。
その代り、夜中に相当に強い雷雨がありました。
今朝は雨は上げっております、曇っておりましたが太陽が出てきました。
朴大統領、世界遺産登録めぐり日本批判 明治の産業遺産
朝日新聞の記事です。
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は20日、訪韓中のユネスコ(国連教育科学文化機関)のボコバ事務局長と会談し、日本政府が「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録を推進していることについて「世界遺産条約の精神から外れ、国家間の不必要な分裂を招く」と批判した。
韓国大統領府が発表した。
大統領府によると、朴大統領は「日本が、一部施設で非人道的な強制労働が行われた歴史は無視」したまま、登録申請をしていると指摘した。
ユネスコの諮問機関は世界文化遺産への登録を勧告したが、韓国政府は23資産のうち7資産で朝鮮半島出身者が「強制労働させられた」とし、反対を続けている。
これに対し、ボコバ氏は日韓間の対話の重要性を強調してきたとしたうえで、世界遺産委員会の委員長に朴大統領のメッセージを明確に伝えると応じたという。(以下、省略)

何事にも光と影があるものです。
「強制労働させられた」というコメントを残して、遺産登録をすればよいのではないでしょうか。
朴槿恵氏は、もっと視野を広げて考えてほしいと思います。
これでは、いつまでたっても韓国と日本は仲良くなれません。
小学校開校の日
1869(明治2)年のこの日、京都市に日本初の近代小学校「上京第二十七番組小学校が開校しました。
当時は番組と呼ばれる行政区画ごとに小学校が建てられていたため、番組小学校と呼ばれました。
住民が自分たちで開校のための資金を調達しています。

リンドバーグ翼の日
1927(昭和2)年、チャールス・リンドバーグがパリに到着し、大西洋無着陸横断飛行に成功しました。
前日の午前7時52分、「スピリット・オブ・セントルイス」と名附けられた飛行機でニューヨークを出発し、21日の午後に、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリのル・ブールジェ空港に到着しました。
飛行距離は約5800km、飛行時間は33時間30分でした。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ