平成27年01月14日(水)
26年度最後の仕事
昨日も朝から太陽が出て、気温も上がりとても快適な一日でした。
3月上旬の陽気であったようですが、今朝は−2℃と冷え込んでおります。
本日午後より仕事の出かけますが、本年度(26年度)最後の仕事です。
裁量労働、一部営業職も 厚労省審、残業代ゼロ拡大検討
朝日新聞の記事です。
あらかじめ想定した労働時間に応じ賃金を払う「裁量労働制」について、対象業務を一部営業職に拡大することなどを盛り込んだ厚生労働省の労働政策審議会の報告書案が明らかになった。
また、働いた時間ではなく成果で賃金を支払うとする「残業代ゼロ」となる働き方について、研究開発職など対象業務の追加を検討する。

裁量労働制とは、働き手が自分の判断で仕事ができたり、専門的な仕事についていたりする場合に、実際に働いた時間とは関係なく一定時間働いたことにする制度です。
このタイプとして、
@企画や調査、研究部門などの「企画業務型」
A研究職や弁護士らを対象にした「専門業務型」
の2種類があります。
このうち企画型で、金融商品の営業職など顧客の求めに応じ商品やサービスを販売する営業業務などについて認める方向だそうです。
これからは働いた時間でなく、成果によって給料が支払われることになりつつあります。
私のようにトロイ者にとっては、厳しい時代になっていきます。
入院時の食事代、引き上げへ 医療保険改革の骨子決まる
朝日新聞の記事です。
政府の社会保障制度改革推進本部(本部長・安倍晋三首相)は13日、医療保険制度改革の骨子を決定した。
入院時の食事代の自己負担は、1食260円から段階的に引き上げ、2018年度から460円にすることになった。
今月下旬に始まる通常国会に関連法案を提出する。(以下、省略)

現在、入院時の食事代は全国一律で原則1食640円ですが、治療の一環として費用のうち380円が医療保険でまかなわれていますので、自己負担は原則1食260円です。
この自己負担額を16年度から360円に、18年度から460円にするするというものです。
タロ、ジロの日
1958(昭和33)年、南極観測の第2次越冬隊は厚い氷に行く手を阻まれ観測を断念しました。
1次越冬隊員は救助されたものの、15頭の樺太犬は南極に取り残されました。
しかし、1959年の本日、タロとジロ、2頭の生存が確認されました。

尖閣諸島開拓の日
沖縄県石垣市が2010(平成22)年12月に制定されました。
1895(明治28)年の本日、日本政府が尖閣諸島を日本領に編入する閣議決定を行いました。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ