平成27年01月09日(金)
昨日は朝から太陽が出て気持ちのいい日でしたが、外気は冷たく身が引き締まる一日でした。
仕事の片づけをしたり読書をしたりの一日でした。
夕刻には気合を入れてスポーツジムでメニューをこなしてきました。
今朝もひえこんでおりますが、一日中良い天気となりそうです。
本日はスポーツジムが休館日の為、市民プールへ行く予定です。
容疑者兄弟、武装したまま逃走 仏新聞社襲撃わずか5分
朝日新聞の記事です。
仏週刊新聞「シャルリー・エブド」で12人が殺害された襲撃事件で、捜査当局は3容疑者のうち18歳の男を拘束した。
主犯格の容疑者2人は武装したまま逃亡を続けており、当局は指名手配して行方を追っている。
8日朝はパリで新たな銃撃事件が起き、警官1人が死亡した。
新聞社の襲撃事件は、フランスでは過去40年で最大規模のテロとみられる惨劇で、8日は服喪の日となった。
街には半旗が目立ち、国内は重苦しいムードに包まれている。(以下、省略)

今の日本では考えられない事件ですが、やはり銃の怖さを改めて知りました。
銃を使用するので、このような大量の殺人事件となるのではないでしょうか。
北海道・北陸新幹線の開業前倒し 税金900億円投入へ
朝日新聞の記事です。
政府は、北海道新幹線の新函館北斗―札幌間の開業を5年間早めて2030年度に、北陸新幹線の金沢―敦賀間を3年間早めて22年度に前倒しする方針を決めた。
前倒しに必要な5400億円のうち900億円程度は国と地方の税金を使うことにした。
国は15年度予算から16年間、毎年約35億円を計上し、地方にも年十数億円の負担を求める。(以下、省略)

私には関係のない話ですが、札幌まで新幹線で行けるという昔の夢が実現されることになります。
地元の人のとっては大歓迎で、雇用拡大、経済発展には効果があるでしょうが、福祉関連にも税金を回してほしいものです。
 
風邪の日
1795(寛政7)年のこの日、相撲興隆の祖といわれる近代無比の名横綱・谷風(谷風梶之助)が感染のため死去したことから風邪の日と言われています。
まだ45歳で現役だった谷風は、4年間不敗の快記録を樹立、1782年まで63連勝するという無敵ぶりを誇っていました。

とんちの日
とんちで有名な一休さん(一休宗純)から、「いっ(1)きゅう(9)」の語呂合せから制定されまあした。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ