平成25年12月31日(火)
 

終わりよければすべてよし
昨日の朝方は今冬もっとも冷え込んだようですが、太陽が出て穏やかな一日となりました。
あれやこれやと身の回りを片付けながら一日を終えました。
本日で平成25年度(2013年度)も終わりです。
今年一年間を振り返ってみて、大病もせず健康であったことが何よりです。
体力づくりのためのスポーツジム、ボケ防止のためのブログはほぼ目標通り努力をしましたが、知力を養う読書が十分ではありませんでした。
終わりよければすべてよしと言います、本年を振り返りながら本日一日を大切にしたいと思います。

 

ロシア南部でバス爆発14人死亡…また自爆テロ
読売新聞の記事です。
ロシア南部ボルゴグラードで30日午前8時半(日本時間同日午後1時半)頃、トロリーバスが爆発し、タス通信によると乗客ら14人が死亡、41人が負傷した。
当局は自爆テロと見て捜査を始めた。
ボルゴグラードでは29日にも鉄道駅で自爆テロがあり、多数の死傷者が出たばかり。(以下、省略)
ソチオリンピックを2月7日に控え、不安な日が続いております。
自爆テロですから捜査は大変なようです。
大衆が集まる、オリンピック開催地で起こったら大惨事になります。

 
ボルゴグラードで起きたバス爆発の現場(ロイター)
マルハニチロ問題
農薬検出の冷凍食品公表 群馬県 マルハニチロ問題
朝日新聞の記事です。
群馬県は30日、苦情が寄せられた商品のうち、マラチオンが検出された9パックについて、商品名と苦情を寄せた消費者の住所地などを公表した。
県によると、検出された商品は、チーズがのびーるチキンナゲット▽チーズがのびーるグラタンコロ▽コーンクリームコロッケ▽ミックスピザ3枚▽スーパーコーンフライ200グラム▽照り焼ソースの鶏マヨ!▽ミックスピザ3枚入り――の7品目。(以下、省略)
新たに4件から農薬、「故意の混入否定できず」
読売新聞の記事です。
食品大手「マルハニチロホールディングス」(東京都)の子会社「アクリフーズ」群馬工場(群馬県大泉町)で製造された冷凍食品に農薬マラチオンが混入していた問題で、同社が29日までに苦情を受け、回収して調べていた商品20件のうち、新たに4件から国の基準値0・01ppmを超えるマラチオンが検出され、混入が確認された商品は計9件となった。
9件の製造日は10月4日〜11月5日。
東京、神奈川、静岡、愛知、大阪、福岡の少なくとも6都府県の消費者から回収されていた。(以下、省略)
テロ事件も困りますが、食品の毒入りも困ります。
捜査の結果がどのようになるかわかりませんが、故意に混入させたとしたら犯人を絶対に許すことはできません。
元従業員の恨みでしょうか。

立ち入り検査を終えてアクリフーズ群馬工場を出る群馬県の職員ら=阿部雄太撮影
日経平均、1年で56%高 1万6291円で大引け
朝日新聞の記事です。
今年最後の取引となった30日の東京株式市場は、日経平均株価が9営業日続けて値上がりした。
9営業日連続の上昇は2009年7月以来、約4年5カ月ぶり。
終値は、前週末より112円37銭(0・69%)高い1万6291円31銭で、今年の最高値を7営業日連続で更新した。
外国為替市場の円相場が1ドル=105円台前半まで円安が進んだことなどから、輸出関連の株式を中心に幅広い銘柄が買われた。(以下、省略)
1年間でなんと56%上昇したといいます。
皆さんのお持ちの株はいかがですか、私の株はあまり変動がありません。
或る専門家は、来年の5月頃には2万円まで上がるであろうと予測をしております。
来年を楽しみに待ちましょう。
 

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ