平成25年12月8日(日)
 

昨日も穏やかな一日でした。
4日連続の外出のため、少々くたびれましたが帰りがけスポーツジムで汗を流してきました。
疲れのため昨日は早く寝ましたので、今朝は4時に起床しました。
本日は仕事の処理のため一日中時間を取られそうです。

みんなの党分裂へ 江田前幹事長ら9日離党、新党めざす
朝日新聞の記事です。
みんなの党の江田憲司前幹事長は、9日に離党届を提出する意向を固めた。
年内に新党の立ち上げをめざす。
江田氏は渡辺喜美代表と野党再編への路線で対立していた。
同党は現在35人が所属するが、結成から約4年で分裂することになった。
今後、野党再編につながる可能性がある。(以下、省略)
〇江田氏と一緒に離党届を出す見通しの議員 … 井出庸生、青柳陽一郎、畠中光成衆院議員、小野次郎参院議員
〇すでに離党させられた柿沢未途衆院議員もいる
〇このようなわけで江田氏に近い同調者は10人以上になる可能性あり
〇民主党の細野豪志前幹事長や日本維新の会の松野頼久・国会議員団幹事長と10日に政策勉強会を立ち上げる予定
以上のことから、新党結成に取り組むのではないかと言われているようです。
みんなの党も35人となりましたが、組織が大きくなると団結力は弱くなっていくものです。

 猪瀬知事答弁に失笑「またか」「台本いらない」
読売新聞の記事です。
6日に行われた東京都議会一般質問は、前日の代表質問に引き続き、各議員から猪瀬知事の5000万円授受問題を厳しく追及する質問が相次いだ。
しかし、知事は答弁で、これまでの内容を繰り返すばかり。
議場からは「またか」「それじゃ(答弁の)台本いらないだろう」と失笑が漏れ、冷ややかなムードが漂った。(以下、省略)
ブログに取り上げると、「またか」と失笑されることを覚悟で取り上げました。
顔は心を表すと言いますが、猪瀬知事はしぶとい男ですね。
本日の新聞の雑誌「週刊ポスト」広告の見出しに「小泉純一郎都知事なら何が変わるか!?」とありました。
その中で、「原発をとめる」、「東電を潰す」、「横田基地返還で東京五輪空港へ」、「お台場カジノ開場」、「靖国神社参拝」、「東京都丸ごと特区」ほか大激震が起きる、とありました。
週刊誌の見出しには感心をしました、誰でも読んでみたくなるのではないでしょうか。

 
安藤立美副知事(右)と話し合う猪瀬知事(6日午後、都庁で)
増税後の値段も瞬時に計算 電卓に二つの税率キー
朝日新聞の記事です。
カシオ計算機は、来年4月に予定される消費増税に向け、二つの税率キーを持った電卓「JW−200T」を20日に売り出す。
あらかじめ増税後の税率8%と、今の税率5%が設定され、増税後に値段がどうなるかなどを計算しやすくしている。
税率の数値は変えられ、税抜きや税込みの数値を計算できるキーもある。
店頭想定価格は税込み2千円前後。(以下、省略)
カシオはアイディア製品を得意とします。
どのような仕組かわかりませんが、商売をやっている人は買うのではないでしょうか。

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ