平成25年10月24日(木)
 

本日も出かけます
昨日は朝からどんよりと曇って今にも雨が降り出しそうな天気でした。
午後より仕事に出かけましたが、雨が降らないで助かりました。
本日は午後より「ホームページ作成委員会」へ出かけます、委員長さんが張り切っておられるので協力をしたいのですが何しろ力がないので申し訳なく思っております。
しかし縁あって協力を依頼されたので、自分なりにはベストを尽くしたいと思っております。
本日出かけると、月曜日から連続で4日目の仕事です。
明日は休みですので、本日も頑張ってきます。

 ウナギ産地偽装、虚偽証明書も作成した養殖会社
読売新聞の記事です。
静岡県吉田町のウナギ養殖販売会社「大井川うなぎ販売」(藪崎周二社長)が、静岡県産などと産地を偽装したウナギを販売していた問題で、同社が「県産であることを証明します」と記載した虚偽の産地証明書を作成し、販売先に郵送していたことが22日、同社からウナギを仕入れた小売店への取材でわかった。
静岡県警は、同社が産地表示を偽装したうえ、産地証明書で小売店を信用させようとしていたとみて捜査を進めている。(以下、省略)
このところあちこちで偽造の食品が出回っております。
高い金を払って偽物を食べているのです。
食べ物も品物もブランド品にこだわらず、安物で我慢をしたらいかがでしょうか。
みんながブランド品を買わなければ、ブランド品が安くなることと思います。
 
ウナギの産地を偽装した「大井川うなぎ販売」(22日、静岡県吉田町で)
 手紙82円・はがき52円に値上げ決定 増税で日本郵便
朝日新聞の記事です。
日本郵政は23日、来年4月の消費増税に伴って郵便料金に増税分を上乗せし、通常はがきを今の50円から52円に、手紙(25グラム以下の定形郵便物)は80円から82円にすると発表した。
切手は来年3月、「2円」や「52円」、「82円」など慶弔用を含めた11図柄を新しく発行する。
郵便料金の引き上げは、1994年以来20年ぶりになる。(以下、省略)
1円切手または2円切手を購入しなければなりません。
面倒なことになりますが、仕方がありません。
と言う私は、実は手紙もはがきもあまり利用しておりません。 

重さ百キロ、松明の熱気と迫力…「鞍馬の火祭」
読売新聞の記事です。
大小約500本の松明たいまつが夜空を照らす「鞍馬の火祭」が22日夜、京都市左京区の鞍馬山中腹であり、観光客らが炎の乱舞に酔いしれた。
地元の由岐ゆき神社の祭礼で、平安時代に社会の安寧を願って御所の祭神を鞍馬に遷うつした際、かがり火がたかれた故事にちなむ。日没後、締め込み姿の若者らが、燃えさかる長さ約4メートル、重さ約100キロの大松明を担ぎ、「サイレイヤ、サイリョウ」のかけ声とともに一帯を練り歩いた。(以下、省略)
重さ100kgの松明を担ぐとはびっくりしました。
毎年10月22日に行われるそうです。
興味のある方は、下記URLをクリックしてください。
http://www.yukijinjya.jp/himaturi.html


燃え上がる松明を掲げる男たち(22日夜、京都市左京区で)=宇那木健一撮影

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ