平成25年9月29日(日)
 

昨日も朝から晴れて気持ちのいい一日でした。
午後から仕事場へ向かいましたが、気持ちよく勤めを終えることができました。
今朝は曇っております。

白鵬優勝、4場所連続27度目…稀勢の里を破る
読売新聞の記事です。
大相撲秋場所14日目(28日・両国国技館)――白鵬が千秋楽を待たずに4場所連続27度目の優勝を決めた。
ただ一人1敗の横綱は2差で追う稀勢の里を終始動きで圧倒し、最後ははたき込みで土俵にはわせた。
白鵬は2010年春場所から7連覇しており、4連覇以上を複数回達成したのは、双葉山、大鵬、千代の富士、朝青龍に続き史上5人目。日馬富士は鶴竜を送り出して10勝。
関脇妙義龍は負け越した。(以下、省略)
本当に白鵬は安定しており、さすが横綱であると思います。
歴代の横綱の優勝回数は、大鵬32回、千代の富士31回であり、白鵬が27回です。
白鵬は、大鵬の32回を目標に頑張っているそうです。
この状態が続けば、決して夢ではなさそうです。

 
はたき込みで稀勢の里(右)を
下し、27度目の優勝を決めた
白鵬(28日)=三輪洋子撮影
 JR四国、橋の補修放置は91カ所 検査院指摘上回る
朝日新聞の記事です。
必要な鉄道橋の補修をしていないことを会計検査院に指摘されたJR四国は28日、補修時期を決めていない橋が91カ所あることを明らかにした。
会計検査院は78カ所と指摘していたが、さらに多かった。
JR四国は今後、補修のスピードを上げていく方針を示した。(以下、省略)
記事によると、線路がかかる橋の安全性で最も危険な「A」のうち、緊急に補修する「AA」、翌年度中に補修する「A1」、必要な時期に措置する「A2」の三つに分類しているようです。
安全性の検査は2年に1度実施しているそうですが、昨年度末には2カ所をA1、96カ所をA2と判定していたとのことです。
北海道に続き、怠慢な状況が報告されました。
他社は大丈夫なのでしょうか。
 国体開幕、東京で54年ぶり…五輪ムード高める
読売新聞の記事です。
第68回国民体育大会「スポーツ祭東京2013」は28日開幕した。
東京都での国体は54年ぶりで、都では、2020年夏季五輪・パラリンピックに向けたスタートと位置づける。
味の素スタジアム(東京都調布市)で行われた開会式では、光で描かれた5色の輪が会場のあちこちに浮かび上がり、五輪ムードを高めた。
天皇、皇后両陛下も出席された開会式には、1964年の東京五輪で、空に五つの輪を描いた航空自衛隊の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」も登場。
スタジアム上空で見事な編隊飛行を披露した。(以下、省略)
会場の味の素スタジアムは、我が家から直線距離で4km位のところです。
狭い甲州街道は相当に込み合ったことと思います。
国分寺市では、バレーボールが行われます。
今のところl、見学の予定は組んでおりません。
 
東京国体の開会式に飛来する
ブルーインパルス=横山就平撮影
奇妙なキウイ
写真は我が家のキウイです。
昨日、屋上の床に落ちておりました。
3つがくっついたのでしょうか、一体になっております。
裏と表から撮りました。
参考のために百円玉を一緒に撮影しました。
まるで仏像のようなので、いたずらをしてみました。





   

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ