平成25年7月16日(火)
 

昼間懇親会があります
昨日は、朝方曇っており涼しかったのですが、その後晴れたり曇ったりの不安定な一日でした。
本日も朝から曇っており涼しい朝を迎えました。
本日は午後1時より、昔の同僚が集まり懇親会があります。
飲み放題だそうです、飲みすぎないように十分に注意をしてきます。
昼間の酒は後で効いてきて、ぐったりと疲れます。
会が終わった後、電気量販店などをぶらついて酔いを醒まして帰宅する予定です。

いわきの海水浴場、3年ぶり海開き 福島県内で2カ所目
朝日新聞の記事です。
東日本大震災で休止していた福島県いわき市の四倉(よつくら)海水浴場で15日、3年ぶりとなる海開きがあった。
東京電力福島第一原発事故の後、県内の海水浴場はすべて休止。
昨夏の勿来(なこそ)海水浴場(同市)に続く2カ所目の再開に、さっそく親子連れや若者らが訪れた。(以下、省略)
若者がはしゃいでいる写真が載っております。
福島の原発の事故はいろいろな形で、後遺症を残しております。
原子炉付近の復旧は、半世紀以降となることでしょう。

 東京証券所と大阪証券所が統合
本日、新規開店となります。
開店祝いもありますが、週明け15日のニューヨーク株式市場は、米企業の業績が改善するとの期待が高まり、大企業で構成するダウ工業株平均が値上がりし、3営業日続けて史上最高値を更新しましたので、本日の株価は高騰すのではないでしょうか。 
猛暑和らぐ「宵々山」…京都・祇園祭
読売新聞の記事です。
京都・祇園祭は15日、山鉾やまほこ巡行の2日前となる「宵々山」を迎えた。
「コンチキチン」の祇園囃子ばやしが響く中、駒形提灯ちょうちんに明かりがともり、祭りの風情を盛り上げた。(以下、省略)
この日の京都市は朝から曇り空で、連日の暑さが和らぎ、浴衣姿の女性らでにぎわったようです。
恒例の祇園祭ですが、テレビを観ていても暑さを忘れさせてくれます。

大勢の人でにぎわう四条通
(15日午後、京都市下京区で)
=宇那木健一撮影
 白鵬ただ一人、無傷の9連勝…日馬早くも3敗
読売新聞の記事です。
大相撲名古屋場所9日目(15日・愛知県体育館)――白鵬は豪栄道を出し投げで仕留め、ただ一人無傷の9連勝。
日馬富士は妙義龍に押し出され、連敗で早くも3敗。
琴欧洲は千代大龍を退け、勝ち越し。(以下、省略)
白鵬は完璧です。
知人(元社長)は白鵬の後援会の一人です。
その知人が言うには、白鵬は現在25回優勝をしておりますが大鵬の32回に挑戦をしているそうです。
実現するかもしれません。
それに対して、日馬富士は安定性にかけます。
しかし、日馬富士の根性には敬服しております。
 
妙義龍に押し出しで敗れた日馬
富士(15日)=宮坂永史撮影
 ハイビスカス
鉢植えのハイビスカスの花が一輪咲きました。
見事な花ですが、短命なのが残念です。
この後も一輪ずつ咲いて楽しませてくれます。
 

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ