平成25年6月25日(火)
 

「Windows8」を購入しました
昨日は朝から曇りで一日中すっきりとしない天気でした。
昨日帰りがけに新宿で途中下車をして、「Windows8」を購入しました。
7よりもまた進化しており、勉強が必要です。
どうしてこのように機種を変えるのでしょうか。
私は更新されるごとに新しい機種を購入しておりますが、たとえばXpにしても使い切っておりません。
早速、今日から暇を見て勉強をしますが、この頃覚えが悪くてうまく進行するかどうか心配です。
マスターしないうちに、また新しい機種が出ることになります。
本日も朝方曇っており、すっきりとしない一日となりそうです。

 読売新聞の記事より2話
「0増5減」成立 参院の存在意義はどこにある(6月25日付・読売社説)
衆院小選挙区定数「0増5減」を実現する区割り法が、衆院本会議で自民、公明両党などの3分の2以上の賛成で再可決、成立した。
法案は衆院通過後、参院で採決されないまま60日経過したため、憲法59条の規定で、否決とみなされた。
「みなし否決」による再可決は2008年以来である。
区割り法は、最高裁が「違憲状態」と判断した衆院小選挙区の「1票の格差」を是正する。
山梨など5県の小選挙区数を減らし、17都県42選挙区の区割りを改定することで、10年国勢調査に基づく選挙区間の人口格差は、2倍未満に縮小される。(以下、省略)
1票の格差を完全になくすことは不可能です。
したがってあるところで折り合わないといけないわけですが、政治家各個人の選挙に関わることですから簡単には決着しません。
少しずつ是正していく以外に方法はないのではないでしょうか。 
 選挙人名簿42万人分入りDVD「盗まれた」
24日午前11時45分頃、福岡市が7月の参院選の選挙人名簿のシステム入力を依頼していた会社の男性社員から、「名簿約42万人分が入ったDVDを盗まれた」と、市に連絡があった。
市によると、社員は区役所の選挙管理システムに名簿を入力するため、データを記録したDVD3枚を手提げかばんに入れて移動中、城南区別府の交差点で、かばんごとひったくられたと話しているという。(以下、省略)
DVDは暗号化されており、専用ソフトやパスワードがなければ開けないそうです。
ひったくられたいうのですが、中身を知っている人の仕業ではないでしょうか。
名簿には、住所、氏名、生年月日などの個人情報が入力されていたようですが、悪い人がいるものです。
どのような場所であったか不明ですが、ひったくりを取り押さえることはできなかったのでしょうか。
いずれにしても、不可解な事件です。 

元へ戻る

日記の目次へ

トップページへ